分割手数料無料。MacBook Proの購入にペイディあと払いプランApple専用を使ってみた

この記事はガジェ獣Advent Calendar 2023、2日目の記事です。

Apple製品を手に入れる最高の方法

先日購入したMacBook Pro 14インチの購入時「ペイディあと払いプランApple専用」というものを使ってみました。

iPhoneやMacの購入する際、分割手数料無料で最大36回払いが可能な支払い方法です。

ペイディあと払いプランApple専用は、Appleでの購入専用の特別なご利用可能額をご用意。一度登録を完了するだけで、Appleのウェブサイト、または お近くのApple Storeで何度でもご利用可能です。お申し込みは簡単、最短5分で完了します。iPhoneやMac、iPad、Apple Watch、AppleCare、アクセサリなど、Appleで製品を最も賢く購入する方法のひとつです。

あと払いペイディ|ペイディあと払いプランApple専用|翌月後払いのPaidy

「Apple製品を手に入れる最高の方法」というわけで、実際に利用した様子を書き残しておきます。

利用の流れ

まずはスマホのペイディアプリから申し込みを行います。

申し込みに必要な条件は以下のとおり。

  • 18歳以上であること(未成年は親権者の同意が必要)
  • 携帯電話番号(日本で発行された番号であること)
  • メールアドレス
  • 運転免許証またはマイナンバーカード
  • 日本に在住であること(日本在住でない場合、有効な日本の住所を持っていること)

支払い方法によって手数料が異なります。口座振替の場合は手数料無料なので、特に問題なければ口座振替を選ぶと良いでしょう。

アプリの案内に従って情報入力し、本人確認が完了すると利用できるようになります。あと払い利用可能な限度額は、審査に基づいて決定されます。

今回購入対象のMacBook Proは端末価格が約45万円で、AppleCare+とThunderbolt 4 proケーブル含めて約50万円。ギリギリ限度額に収まる範囲でした。

AppleStoreの購入方法で「ペイディあと払いプランApple専用」の分割購入払いを選択します。

注文時にも利用限度額の注意事項が表示されます。

AppleStoreの注文手続き完了画面に表示されるQRコードをスマホで読み取り、ペイディアプリで購入確定の手続を進めます。

内容を確認し「購入を確定する」ボタンをタップすると、分割支払い情報が反映され、利用確定後にメールでお知らせが届きます。

口座振替の場合は、月々の分割支払い額が毎月自動で引き落とされる形です。

ここ数年でiPhoneもMacも高価格になっていますので、分割手数料無料の支払手段が選べるのはありがたいですね。Apple製品購入手段のひとつとして覚えておくと良いでしょう。

あと払いペイディ|ペイディあと払いプランApple専用|翌月後払いのPaidy

あと払いペイディ|ペイディあと払いプランApple専用|翌月後払いのPaidy

星影

Tech Hunter代表。マルチポテンシャライト。 ガジェット、アニメ、ゲーム、インターネットが好き。 最近はブロックチェーン界隈をうろついてます。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP