可愛いデザインで気分もアガる。DIGIFORCE製ミニプロコン『moco 2 kids controller』が良い感じ

Nintendo Switch/Switch Lite対応

DIGIFORCEが開発したNintendo Switch/Switch Lite対応のミニコントローラー『moco 2 kids controller』を購入しました。

クラウドファンディング(Makuake)で先行販売していた製品ですが、現在はAmazon等のネットショップでも購入できるようになっています。

カラーラインナップは、Light Blue・Marble・Navyの3色展開。

コンパクトで可愛らしいフォルムが特徴的なデザインで、小さい子ども(6~10歳)の手のひらサイズに最適化された設計となっています。

今回はLight Blueをポチってみました。

主な製品仕様は以下のとおり。

商品名moco 2 kids Controlle
ブランド名DIGIFORCE
外形寸法コントローラー本体:約  138×92×60(mm)
重量約182g
DC-IN端子USB Type-C
電源DC 5V, 450mA(リチウムポリマー電池 3.7V , 600mAh )
通信方式Bluetooth®標準規格  Ver.2.1に準拠
使用周波数帯2.4GzH 帯 (2402MHz~2480MHz)
対応機種Nintendo Switch/ Nintendo Switch Lite
※Nintendo Switch有機ELモデルにも対応
※ゲーム機器のバージョンによっては対応できない場合あり
その他NFC(近距離無線通信)/HD 振動/モーションIRカメラ/
ヘッドセット・マイクジャックの機能は非対応

純正プロコンと比較すると、ひと回り小さいサイズになっています。

重さも約182gと、純正の約246gと比べて3/4程度の軽さ。「プロコンはちょっと大き過ぎるかも…」と感じる方にもおすすめのサイズです。

本体との接続は有線/無線の両方に対応しています。満充電時の連続使用時間は18~20時間。一日中ゲーム三昧しちゃうゲーマーも安心です。

コントローラーの傾きを検知する6軸ジャイロセンサーも搭載。

実際に本コントローラーを使ってスプラトゥーン3をプレイしてみましたが、ジャイロ操作も純正プロコンとほぼ差分を感じずにプレイできました。

ちなみに連射機能も搭載。ひたすら連打が必要なゲームでは重宝しますね。

左右のアナログスティックや十字ボタン、コントローラー背面に滑り止め加工が施されるなど細かな配慮も行き届いています。

価格は5,999円。子ども用にコントローラーの購入を検討されている方とっては嬉しい価格設定です。ひとつ買ったら他の色も揃えたくなってしまう可愛らしさです。

純正のプロコンが手に入りづらく価格が高騰している中、デザインと機能性のバランスを考慮したちょうどいい選択肢になりそうですね。

任天堂
¥7,000 (2022/12/02 15:08:30時点 Amazon調べ-詳細)

星影

Tech Hunter代表。マルチポテンシャライト。エンジニアリングマネージャーやってます。 ガジェット、アニメ、ゲーム、インターネットが好き。ツイ廃。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP