iPad Air(第四世代)で学マスが操作不能になった際の強制再起動方法

先日リリースされた学園アイドルマスターをプレイしています。とにかくグラフィックのクオリティが高く、キャラ設定やゲーム全体のシステムもよくできており、ズブズブと沼にハマっております。

普段使いのiPhoneで遊びはじめたところ、発熱が物凄くバッテリー消耗も激しいため、自宅で遊ぶ際はiPad Air(第四世代)でプレイすることにしました。

藤田ことねに脳を焼かれるオタク

ところが機種固有の問題なのか、プロデュース終了後のライブ撮影や初星コミュ(メインシナリオ)で縦画面から横画面へ切り替わる肝心のシーンで、画面が暗転したまま操作できなくなる不具合(BGMやSEは聞こえる)が発生することに気付きました。

ことね?そこにいるのか……?

コミュ画面では電源ボタンをオン/オフして復帰できるのですが、ライブ撮影では物理ボタンの操作すら受け付けない状況になるため、強制再起動するしかありません。

iPadの強制再起動ですが、Touch ID搭載のiPadは純粋に電源ボタン長押しするだけではできず、決まった操作手順が必要になります。

Face IDまたは電源ボタンにTouch IDを搭載したモデル

iPadのディスプレイ面にホームボタンがない機種(Face ID・Touch ID搭載モデル)の操作手順は以下のとおりです。

  1. 電源ボタン(トップボタン)に近い音量ボタンを押してから素早く放す
  2. 電源ボタンから遠い音量ボタンを押してから素早く放す
  3. 電源ボタンを押さえたままにする
  4. Appleロゴが表示されたら、電源ボタンを放す

これで端末の再起動がかかります。

ホームボタンのあるモデル

電源ボタンとホームボタンを同時に押さえたままにし、Appleロゴが表示されたら両方のボタンを放します。

これで再起動できます。

そろそろ買い替えどきかもしれない…

本事象が発生しているiPad Airは第四世代で、2020年発売のモデルです。通常のゲームプレイに支障はなく、他に動画や電子書籍を見るには十分なスペックです。

できれば不具合が修正されることを期待したいところですが…特定環境のみで発生する事象の対応をどこまでしてくれるかは不明瞭です。学マスのような高スペックを要されるゲームを遊ぶには、この世代のiPad Airでは少々厳しくなってきたかもしれませんね。

直近でM4チップ搭載のiPad Proが出たので気になっています。とはいえ、ちょっとスペック上げただけで20万円という高価格になるので悩ましいところです。

やはり世の中お金が必要ですね。

ことねもそう言っています

参考

星影

Tech Hunter代表。マルチポテンシャライト。 ガジェット、アニメ、ゲーム、インターネットが好き。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP