MacのCaps Lockキーを無効にする方法

よく押し間違えてしまう人のために

Macのcaps lockキーを無効にする方法のメモです。

IMG_8368

caps lockキーとは、入力した英字がすべて大文字になるキーのことです。個人的には使う機会がまったくないため、押し間違え防止のために無効にしています。

※本記事ではOS X Yosemiteでの画面キャプチャを使って説明しています。バージョンによっては設定項目や表示内容などが異なる場合がありますのでご了承ください

MacのCaps Lockキーを無効にする方法

環境設定の「キーボード」をクリックします。

スクリーンショット_2015-07-02_08_08_51

キーボードタブの「装飾キー」をクリック。

スクリーンショット_2015-07-02_08_09_13

「Caps Lockキー」を選択。

スクリーンショット_2015-07-02_08_09_19

「アクションなし」を選択して「OK」をクリックします。

スクリーンショット_2015-07-02_08_10_20

これでキーボードのcaps lockキーを押しても何も反応しなくなります。

ポケット百科DX Mac OS X Yosemite 知りたいことがズバッとわかる本

星影

Tech Hunter代表。全文検索、スマホゲーム、チャットbot、IoTとかやってる雑多なエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、そしてインターネットが大好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。