複数インスタンス切り替えが可能なiOSアプリ『Mastodon-iOS』が登場

マルチインスタンス対応のMastodonアプリが登場

複数インスタンスの切り替えが可能なiOS向けMastodonクライアントアプリ『Mastodon-iOS』がリリースされました。

これまでマルチインスタンスに対応しているアプリがなかったため、ホームに各インスタンス毎のショートカットを作成していましたが、このアプリを使えばその必要もなくなります。

インストールと設定

App StoreからMastodon-iOSをインストール。

ログインするドメインを入力。

アカウントにログイン。

アクセス許可の承認。

これで使えるようになります。

別のインスタンスを登録するには、ヘッダーのインスタンス名表示部分をタップして

「+」アイコンから追加します。

先ほどと同様の手順でアカウントへログイン。

別インスタンスのアカウントが表示できました。

複数のインスタンスを登録すると、リストに追加されていきます。あとは各インスタンス名をタップするだけでアカウントの切り替えができるようになります。

便利。

基本的な機能は網羅

基本的な機能もザッと紹介。メインのタブは5つ。ホームの表示に

ローカルタイムライン

連合タイムライン

通知

プロフィールの表示。

投稿画面ではCWやNSFWに対応。

画像添付やカメラ撮影にも対応しています。

画像添付は公式同様に4枚までいける模様。

実際の投稿がこちら。CWで投稿したものです。

タップで展開。

画像の表示もバッチリです。

iOS標準のシェア機能で画像を別アプリへ送ることも可能です。

検索機能もあります。

基本的な機能は抑えてあり、複数インスタンスの切り替えにも対応。現時点では最も使い勝手の良いiOS向けMastodonクライアントアプリと言えるでしょう。

残念ながら最適化はされていませんが、iPadにもiPhone版の画面拡大という形でインストール可能です。

星影

Tech Hunter代表。フリーランスエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、インターネットが好きなオタク。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。