マルチアカウント対応が待たれる…Android向けMastodonアプリ「Pawoo」を触ってみた感想

PawooのMastodonクライアントアプリが登場

追記:2019年8月31日15:00を持って、Pawooアプリの提供を終了するとのこと

[pixiv] お知らせ – Pawoo MusicならびにPawooアプリ提供終了のおしらせ

Android向けのMastodonクライアントアプリ「Pawoo」を触ってみた感想です。

本記事執筆時点でiOS版も出ていますが、ここではAndroid版(バージョン11)を使ってみた様子を書いておきます。

Pawoo以外のユーザーでも利用可能

pixivが運営するインスタンス「Pawoo」の名を関したアプリということで、トップ画面ではpawoo.netへのログインが強調されています。後述しますがpawoo.net以外のインスタンスのアカウントでもログイン可能です。

すでにアカウントがあれば「Pawooにログイン」をタップしてログインします。

アクセス許可を求められるので「承認」をタップしましょう。

サクッとログインできました。

メインのタブは「ホーム」「ローカル」「メディア」「連合」の4つ。

右上に「お気に入り」「通知」「検索」機能のアイコンが並んでいます。

左上のメニューには「プロフィール」と「ミュートユーザー」「ブロックユーザー」「設定」へのアクセスが並べられています。

プロフィールの「メディア」タブは自分以外のユーザーでも表示可能。

画像だけが表示されるので色々はかどります。

基本的な機能は抑えつつ、pixivらしく画像に特化した特徴を備えていますね。

他インスタンスへのログインもできるが…

アプリストアのスクショに「好きなインスタンスを選択できる!」と強調されていたので、別のインスタンスに切り替えてみることにしました。

「設定」をタップして

「ログアウト」をタップします。

ログイン画面で「他のインスタンスに参加」を選ぶとインスタンスのURL入力画面が出ます。

冒頭と同じくアクセスの承認をすれば他インスタンスのアカウントへログインできます。

ログインして気付いたのですが、どうやらメイン画面の「メディア」タブはPawooインスタンスでしか表示されない模様…

ユーザー個別ページの「メディア」タブについてはPawoo以外のインスタンスでも表示できるようです。メインのメディアタブも他インスタンスで表示して欲しいところ。

マルチアカウント対応ではない

このインスタンス切り替えの手順を見て「あれ?なんかおもてたんとちがう」という方もいるかもしれません。

そうです、そうなんです。残念ながらこれマルチアカウント対応ではないんです。インスタンス切り替えるのに毎回設定からログアウト&ログインしなければならないのです。

iOSのクライアントアプリではすでに「Mastodon-iOS」や「Amaroq」がマルチアカウントに対応。複数インスタンスの登録ができて、切り替えもめっちゃ簡単なんですよ。

ストアのスクショに書いてあった「好きなインスタンスを選択できる!」というのが、てっきりマルチアカウント対応のことかと思ったのですが…単純に「Pawoo以外のインスタンスにもログインできるよ!」ということでした。

残念。

今後のアップデートに期待

触っていると他にも「トゥート詳細や前後の会話が見れない」「フォロー、フォロワー数の表示がない」「画像の保存ができない」などなど、痒いところに手が届いていない印象です。

現時点では前述のiOSクライアントアプリと比べて見劣りしてしまう点が多いですが、国内産のMastodonアプリとしてはパイオニアということもあり、ぜひとも今後のアップデート対応に期待したいところです。

Android版は1週間で開発&リリースまで持っていったらしいので、アップデートもきっと爆速でしょう(適当

星影

Tech Hunter代表。全文検索、スマホゲーム、チャットbot、IoTとかやってる雑多なエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、そしてインターネットが大好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。