GmailにKeynoteのファイルがうまく添付できない時の対処法

MacのKeynoteで作成したファイルをGmailに添付しようとしたのですが、うまく添付ができなかったので対処法をメモしておきました。

GmailでKeynoteのファイルを添付したい

MacのKeynoteで作成したファイルをGmailに添付しようとしたのですが、うまく添付ができなかったので対処法をメモしておきます。

スクリーンショット_2014-07-20_16_15_13
ファイルサイズが異様に小さい
Keynoteのファイルは複数ファイルで構成されている

これはKeynoteのファイルが複数ファイルで構成されていることが原因です。Keynoteのファイルを右クリックして「パッケージ内容を表示」を選んでみると…

スクリーンショット 2014-07-20 16.17.54

実際は複数のファイルが含まれていることがわかります。

スクリーンショット_2014-07-20_16_18_00

MacのKeynoteで開く分には特に問題ないのですが、Gmailではこのような形式のファイルをそのまま添付することができないようです。

zipファイルに圧縮して添付

結論から言えば、このような形式のファイルを添付する場合はzipファイルに圧縮すればOKです。

スクリーンショット_2014-07-20_16_23_05

該当ファイルをzipファイルに圧縮。

スクリーンショット_2014-07-20_16_23_19

圧縮したファイルをGmailに添付すると、正常なファイルサイズでアップロードが始まります。

スクリーンショット_2014-07-20_16_24_37

無事に添付されました。

スクリーンショット_2014-07-20_16_24_56

これで相手側は受け取ったファイルを解凍し、MacのKeynoteで開けるはずです。

星影

Tech Hunter代表。フリーランスエンジニア、ブロガー、ゲーマー。
ガジェット、アニメ、ゲームが好きなオタク。
レビューズ公認レビュアー。各種アンバサダー活動もしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。