千駄木『肉と日本酒』で肉と日本酒を摂取してきた

やっぱうめぇわ…

ブロガーのでこいくんに誘われて、千駄木にある『肉と日本酒』に行ってきました。

個人的には2回目の来店となります。食べログとか見るかぎり、普通に予約すると来店できるのは1年後くらいになるみたいです。1人6,500円でめっちゃ美味い焼き肉のコースが食えて日本酒飲み放題ですからね。そりゃ大人気ですわ。

2回目なのでお店の詳しい説明は省きます。詳しく知りたい人は前回の記事見て。

6,500円で酒池肉林。千駄木『肉と日本酒』で貸し切り焼肉と日本酒飲み放題してきた

前菜のナムル。豆もやし、青菜、ぜんまい。

チャプチェ。

日本酒で乾杯です。

ホムラチャン!!

さっそくお肉が登場。

まずは塩焼肉。三十日熟成タン食べくらべ、大山鳥もも肉、イベリコ豚の豚トロ、みすじ、いちぼ、うちもも。

タンを焼いていく。

よだれ出てきた。

良い色に焼けたので食します。

あまりの美味さでよくわからない角度で撮ってしまった。

焼きます。

焼けたので食します。噛みしめる度に味がジュンジュワー。

鶏肉を焼く。

こんがりホクホク。

こんなん絶対うまいでしょ。

美味過ぎてキレそう。

肉、ナムルと一緒に食べるとさらに美味しい。

イベリコ豚の豚トロ。

軟着陸。

わさび乗せたりキムチ添えたり。豚さんありがとうだよ〜。

定期的におすすめの日本酒を注がれる。

もちろん自分で好きなお酒も選べる。

最高ですね。

お酒が回ってきたのでお肉の紹介は諦めます。

どんどん焼いていきましょう。

良い感じになってきたところでお肉第二弾が投入されます。肩ロース、しんしん、ぶりすけ、バラ、ピリ辛ハラミ、しましょう、しょうちょう。

葉っぱも置かれました。

肉を包みます。

たまんねぇなおい。

きれいな網に替えてもらい、きれいなお肉を載せます。きれい。

肉がだんだんエロく見えてきますね。

これはエロい。

特に意味もなく真上から撮ってみた。

やっぱり横からのアングルが好き。

箸休めに牛すじ入りみそ汁をいただく。温まるぜ。

ホルモン系の焼き加減がわからない。

正解を求めるな。俺たちは焼いた肉を食う。ただそれだけで良い。

そうだろ?

知らんけどカレーライスに半熟卵載せた。

半熟卵のとろ〜り具合がヤバい。

キムチ載せちゃう。クッソ美味い。

息つく暇なくサーロインがドーン。

最後にシメの一口冷麺です。

何でこんな美味いの。

肉と

日本酒。

2周年おめでとうございます。

また来ます。


肉と日本酒 – 千駄木/焼肉 [食べログ]