ROGブランド新次元への幕開け。ROGゲーミングPC新製品タッチアンドトライイベントレポート

約100万円「世界最強のハイパフォーマンス変形ゲーミングノートPC」も登場。まさに、ROGブランド新次元への幕開けを感じさせるイベントでした。

BE UNSTOPPABLE

6月14日に、ROGゲーミングPCの新製品タッチアンドトライイベントに参加してきました。

会場は赤坂にある「ASUS Store Akasaka」です。

ASUSファンコミュニティ「A部」と、ROGブランドインフルエンサー「ROGアンバサダー」を招いた合同イベントでした。

ROGブランドは2006年に誕生。「Republic of Gamers」を由来とした、熱狂的なゲーマーのために誕生したブランドです。

We are Republic of Gamers!

代表的なROGゲーミングノートPCシリーズ以外にも、昨今は「ROG Phone」というゲーミングスマートフォンなどもリリースしています。

プロゲーマーのサポートに特化した製品を次々と展開し、日本のe-SPORTSシーンで求められるゲーミングブランドに成長。

世界中のプロゲーマーから強い支持を得ています。

イベントでは「BE UNSTOPPABLE」というキャッチコピーを掲げ、ROGブランド新次元への幕開けをアピール。

本記事では、会場で実際に触ってきた製品の数々を紹介していきます。

ROG Mothership GZ700GX

税込み約100万円という高額なゲーミングノートPC「ROG Mothership GZ700GX」をブチ込んで来ました。

・ディスプレイ:17.3インチUHD 60Hz
・CPU:Intel Core i9-9980HK
・メモリ:64GB
・GPU:NVIDIA GeForce RTX 2080
・ストレージ:SSD 512GBx3
・価格:925,800(税別)

「世界最強のハイパフォーマンス変形ゲーミングノートPC」ということで、非常に注目度の高い製品でした。

デザイン性も高く、純粋に格好良い外観。夜景にライトアップさせるとよく映えますw

キーボードはセパレートするので、本体と距離をおいての使用も可能です。

キーボードを折りたたむとUSB-Cポートが登場するなど、細部にも気遣いが見られる点が好印象。

未使用時はインテリアのように立てかけ、スペースを抑えられます。キックスタンドも付いていますが、残念がらタッチディスプレイではないためタブレットのような使い方はできません。

ハイスペックなパワーを要するPCゲームではタッチ機能を使うタイトルもほとんど無いでしょうから、そのあたりは割り切っているのかなと。

やはりプロゲーマーを目指すなら、100万円という投資も視野に入るのでしょうか…

ROG G703GXR

こちらも圧倒的なパフォーマンスを実現したゲーミングノートPC「ROG G703GXR」。いわゆる「ゲーミングノートPC」のイメージそのものな外観をしています。

・ディスプレイ:17.3インチフルHD 144Hz
・CPU:Intel Core i9-9980HK
・メモリ:64GB
・GPU:NVIDIA GeForce RTX 2080
・ストレージ:SSD 512GBx3 + HDD 1TB
・価格:599,800(税別)

スペック的には前述の「ROG Mothership GZ700GX」に近い製品です。強力な冷却性能がウリで、1日中ゲームをしても不安を感じさせない一台です。

ROG ZEPHYRUS S GX701GX

「ROG G703GXR」とは対象的に、スリムでスタイリッシュなノートPCです。

・ディスプレイ:17.3インチフルHD 144Hz
・CPU:Intel Core i7-9750H
・メモリ:32GB
・GPU:NVIDIA GeForce RTX 2080 Max-Q
・ストレージ:SSD 1TB
・価格:449,800(税別)

ディスプレイを開くと本体が若干リフトアップする機構。冷却性能に加え、この部分にもライトアップが入るのが良いですね。

どこを見てもスタイリッシュで、終始「格好いい…」という言葉を口から漏らしてしまいました。

また、本製品を含めて、タッチパッドがテンキーに切り替わる機能がほとんどの製品に搭載されていた点に驚きました。

ゲーミングノートpcでも需要が高い機能なんですね。

ROG ZEPHYRUS S GX531GWR

17.3インチのGX701GXをひと回り小さくした、15.6インチのモデルです。

・ディスプレイ:15.6インチフルHD 144Hz
・CPU:Intel Core i7-9750H
・メモリ:24GB
・GPU:NVIDIA GeForce RTX 2070 Max-Q
・ストレージ:SSD 1TB
・価格:349,800(税別)

ROG Strix G G531

BMW Designworksとの協業により生み出された、デザイン性の高いゲーミングノートPCです。

・ディスプレイ:15.6インチフルHD 120Hz
・CPU:Intel Core i7-9750H
・メモリ:16GB
・GPU:NVIDIA GeForce RTX 2070
・ストレージ:SSD 512GB + HDD 1TB
・価格:299,800(税別)

ヘアライン加工が施されたパームレストや左右非対称の液晶下部、底面がイルミネーション点灯するなど、非常に斬新なデザインの製品です。

最小スペック構成での価格は、139,800円(税抜)からとなっています。

ゲーミングノートPCのエントリーモデルとして手の出しやすい価格帯であり、特徴的なデザインも非常に人気が出そうです。

追記:2019年8月31日までの期間限定で、ゲーミングマウスとマウスパッドがプレゼントされるキャンペーンが実施されています。
ASUS Store限定、夏のゲーマー応援キャンペーン!ROG Strix G G531シリーズ購入でゲーミングマウスとマウスパッドをプレゼント

ROG Strix SCAR III G531、ROG Strix HERO III G531

G531のASUS Store限定モデルです。

・ディスプレイ:15.6インチフルHD 144Hz
・CPU:Intel Core i7-9750H
・メモリ:16GB
・GPU:NVIDIA GeForce RTX 2060
・ストレージ:SSD 512GB + HDD 1TB
・価格:249,800(税別)

HEROにはレッド、SCARにはイエローのキーストーン(物理デバイス)が付属。


キーストーンを装着することで、ゲーム設定の呼び出しや隠しストレージへのアクセスが可能になります。

ROG Strix HERO III G731(参考展示)

ROG Strix SCAR III G731(参考展示)

ROG HURACAN G21CX

会場にはデスクトップPCも展示。虹色のライティングが印象的でした。鋭角的なデザインも特徴的ですね。

・ディスプレイ:-
・CPU:Intel Core i9-9900H
・メモリ:32GB
・GPU:NVIDIA GeForce RTX 2080
・ストレージ:SSD 512GB + HDD 2TB
・価格:443,800(税別)

ASUS FX HDD EHD-A1T/EHD-A2T

最近は外部ストレージも光るんですね…

ASUS FX Hard Drive (EHD-A1T/A2T) – Storage with Style | ASUS

ROG Strix GL10CS

こちらもデスクトップPC。ROG HURACAN G21CXとは逆に、落ち着きのある滑らかなデザインです。

・ディスプレイ:-
・CPU:Intel Core i7-9900H
・メモリ:32GB
・GPU:NVIDIA GeForce RTX 2060
・ストレージ:SSD 512GB + HDD 1TB
・価格:266,000(税別)

ROG Balteus Qi

なんと、スマホが充電できるマウスパッドもありました。

作業しながら手元で充電できるのは便利ですね。これはちょっと欲しい。

ROG Strix Scope

キーボードは当然光ります。そういうもんです。

ROG Strix XG49VQ

圧巻の49インチスーパーウルトラワイドディスプレイ。レースゲームやFPSに適しているのでしょうか。実際に目にすると、あまりの迫力に言葉を失いますね。

ROG Phone

こちらはROG Phone関連の展示コーナー。

ROG Phoneの実機を初めて触りました。触ると欲しくなるのでダメです(?)

スマホに冷却ファン付属してて笑いました。


ROG Phone TwinView Dock

ROG Phoneをセットすると、下画面にアプリ一覧やブラウザ表示が可能。

攻略Wiki見ながらスマホゲームする人には最高なデバイス。

見た目も格好良く、触り心地も良かったです。

GAMEVICE for ROG Phone

やっぱゲームは物理ボタンでやりたい派の人にはこんなアイテムも。

ASUS WiGig Display Dock、ROG Phone Mobile Desktop Dock

スマホの画面をディスプレイに出力できるドックもありました。というかROG Phone関連のアクセサリー、めっちゃ充実してますよね。

ROG PNK LTD

ピンク色のゲーミングデバイス「ROG PNK LTD」シリーズも展示。

キーボード「ROG Strix Flare PNK LTD」、マウスパッド「ROG Sheath PNK LTD」、マウス「ROG Gladius II Origin PNK LTD」ヘッドセット「ROG Strix Fusion 300 PNK LTD」の4製品が発売。

ゲーミングデバイスは黒ベースの製品が多いため、会場では特に目を惹いたカラーです。女性のプロゲーマーやゲーム実況者に人気が出そうなシリーズですね。

BMW Designworksによるコンセプトモデル

BMW Designworksと協業してデザインされたROG Strixシリーズ。

会場に展示されていたコンセプトモデルがめちゃくちゃ格好良かったです。

DeToNatorを交えたトークショー

イベントではプロゲーミングチーム「DeToNator(デトネーター)」代表の江尻氏、YamatoN選手、SHAKA選手を交えたトークショーも実施。

ROGシリーズのデザイン性の高さや、ゲーミングPCを選ぶ際はスペックを最重要としている、といったお話をしていただきました。

YamatoN選手は日頃からROG Phoneを愛用しているそうで、ポケットから取り出すと参加者から感嘆の声が上がるシーンも。スマホゲームにおいても、ROGブランドがこれからもっと存在感を強めてくる可能性を感じました。

ASUS Store Akasakaでは、6月22日(土)に「みんなでフォートナイト!」という体験イベントも開催。実店舗にイベントスペースがあると、こういったことも出来て良いですね。

追記:当日の様子が動画でアップされていました

ASUS Store Akasaka ゲーミングイベント みんなでフォートナイト!

ROGブランド新次元への幕開け

ROGゲーミングPC新製品タッチアンドトライイベントの様子をお届けしました。まさに、ROGブランド新次元への幕開けを感じさせるイベントでしたね。

ASUSファンコミュニティ「A部」に参加していると、今回のようなイベントのお知らや、ASUS製品のレポート記事を見ることができます。

ASUS関連のイベントや新製品情報に興味のある方は、登録してみるとよろしいかと。
A部 For ASUS Mobile Products

星影

Tech Hunter代表。フリーランスエンジニア、ブロガー、ゲーマー。
ガジェット、アニメ、ゲーム、インターネットが好きなオタク。
レビューズ公認レビュアー。各種アンバサダー活動もしてます。

1 thought on “ROGブランド新次元への幕開け。ROGゲーミングPC新製品タッチアンドトライイベントレポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。