Chrome拡張機能「Tooter」を使ってMastodonとTwitterに同時投稿する

MastodonとTwitterに同時投稿する

MastodonとTwitterに同時投稿するためのChrome拡張機能「Tooter」を紹介します。

この拡張機能を導入すると、Chromeのツイートウインドウにボタンが追加され、MastodonとTwitterに同じ内容のツイート(トゥート)を投稿することができるようになります。

スクリーンショット 2017-04-15 14.49.38

Chrome拡張機能「Tooter」

まずはChromeウェブストアにて「Tooter」という拡張機能をインストールします。

スクリーンショット 2017-04-15 14.34.12

「拡張機能を追加」をクリック。

スクリーンショット 2017-04-15 14.36.53

これでTooterが追加されました。

スクリーンショット 2017-04-15 14.37.32

Tooterのアイコンをクリックして「オプション」を選択。

スクリーンショット 2017-04-15 14.40.19

連携対象のインスタンス(サーバー)名を入力。試しに「mstdn.jp」のアカウントでログインしてみます。

スクリーンショット 2017-04-15 14.41.25

アクセス権限の要求で「許可」をクリック。

スクリーンショット 2017-04-15 14.41.33

Mastodonのアクセス権確認ページが出るので「承認」をクリック。

スクリーンショット 2017-04-15 14.42.21

再びTooterのダイアログが表示されるので「I have logged in」をクリックします。

スクリーンショット 2017-04-15 14.42.34

これで連携完了です。

スクリーンショット 2017-04-15 14.44.21

Twitterの投稿ウインドウにボタンが追加

Webサイトに設置されたツイートボタンや、Chrome拡張機能のツイートアイコンをクリックすると、ツイート画面に「Toot」「Tweet and Toot」のボタンが追加されています。

スクリーンショット 2017-04-15 14.44.56

「Tweet and Toot」を押すと、MastodonとTwitterに同時投稿されます。

▼Twitterへの投稿

▼Mastodonへの投稿

スクリーンショット 2017-04-15 21.46.30

無事にMastodonとTwitterに同時投稿できましたね。

Web版のTweetDeckにもボタンが追加

Web版のTweetDeckにもこのボタンが適用されています。

スクリーンショット 2017-04-15 14.50.11

▼Twitterへの投稿

▼Mastodonへの投稿

スクリーンショット 2017-04-15 21.47.44

こちらも無事に同時投稿できましたね。

Twitterがメインの方はわざわざMastodonのページを開かずに投稿できるので地味に便利かもですね。クリエイターやブロガーさんが、自分の作品や記事を宣伝する際に役立ちそうです。

IFTTTを使う方法も

Chrome拡張機能ほどの手軽さはありませんが、IFTTTを使った連携も可能なようです。

ある程度知識のある方であれば、こちらの方が使い勝手が良いかもしれませんね。

追記:ニュースサイトの投稿専用アカウントなど、決まったツイートを流すだけであれば以下の連携サービスを使うのも良さそうです

Twitterの投稿がMastodonに自動投稿される連携サービス
PCでMastodonの見た目を簡単に変えられるツール「鱒丼君」「鱒丼Lite」
Twitterでフォローしている人のMastodonアカウントを検索できるツール「Mastodon Bridge」
Mastodonの複数インスタンスに存在するアカウントを簡単に切り替える方法(iOS編)
Mastodonの複数インスタンスに存在するアカウントを簡単に切り替える方法(Android編)
Mastodon(マストドン)はじめました。みんなもパオパオしようず