録り損ねたという概念が存在しない退屈な世界

IMG_7157

ありがとう!そして、ありがとう!

パナソニック株式会社さんのBDレコーダー『DIGA DMR-BRX4000』をお試しキャンペーンでお借りしています。

IMG_7157

…というお決まりのセリフも今回で最後。約2ヶ月間というモニター期間があっという間に終わってしまいました。モニターレビューも本記事で締めさせていただきたいと思います。

最後の最後で大活躍

個人的にテレビ番組といえば、深夜アニメや特定のニュース、経済番組しか見ない生活をしております。そのため「チャンネルまるまる録画できる」なんて言われても「そうなんだ、すごいね!」くらいの感想しか抱きませんでした。

ところがどっこい。実際に使ってみると全自動録画の凄さが分かるんですね。

IMG_7211

ウチには3歳になる娘が居るのですが、例に漏れずアンパンマンとか好きなんですよ。

いつもはリビングに置いているPS3&torneで子供向けアニメを録画して見せてるんですが、先日の放送がたまたま録画に失敗してしまっていたんですよね。最近torneの調子が悪くてちょいちょい録画エラーになるんです(´・_・`)

2014-02-05 16.25.50

で、さらに運が悪いことに劇場版のやつを2週に渡って放送してたんですよね。それが前編は録画できてるのに後半だけ録画できていないという…最悪のパターンです。

はい、全自動DIGAの登場です。

IMG_7175

ほんともう「仕込みかよ!」ってタイミングで活躍してくれました。

2015-07-27 23.21.43

しかもアプリを使えばiPadとかタブレットでも見れちゃうので、もう文句なしですよね。いやはや最後の最後で大活躍してくれました。

録り損ねたという概念が存在しない退屈な世界

『全自動』ってことで「録り損ねた!」という概念がマジで存在しません。ネットで話題になってた番組をあとから見ることもできますし、録画し忘れる恐怖に駆られることもありません。

テレビ好きな人なら買わない理由がないレベルでしょうね。あとは細かな使い勝手さえ肌に合えば、お買い上げありがとうございますという感じです。

当ブログのレビュー記事が少しでも購入を検討される方の判断材料になれば幸いです。

他にもモニターレビューをされているブロガーさんたちの記事が以下サイトにまとめられています。こちらも合わせてご覧いただければと思います。

今回はモニターということで返却しなければならないのが非常に惜しいのですが…DIGAを見直す良いきっかけになりました。

本機をお貸しいただいたパナソニックさん、キャンペーンイベント等を企画していただいたFans:Fans運営事務局さんに感謝ですm(__)m

ブルーレイディーガ BRX6000/BRX4000/BRX2000 | ブルーレイ/DVDレコーダー DIGA(ディーガ) | Panasonic