auから他社へ転出する際のMNP予約番号発行手順(電話のみで完結編)

auのMNP予約番号発行手順

auから他社へ転出する際のMNP予約番号発行手順です。

追記:2017年版を書きました。

電話のみで予約番号を発行してみたので、その手順を書き残しておきます。auショップに行く時間が取れなかったり行くのが面倒な人向けです。

特に問題がなければ10分程度で終わります。

MNP受付窓口へ電話

以下の番号から、auのMNP(携帯電話番号ポータビリティ)受付窓口へ電話します。

au携帯電話・
一般電話共通
0077-75470
(通話無料)

受付時間は「9:00~20:00」です。

自動音声ガイダンスに従い数字を入力

自動音声ガイダンスに従い数字を入力します。
本記事執筆時点では、MNP予約番号の発行は「1」でした。

オペレーターに取り次ぎ

目的の番号を入力してしばらく待つとオペレーターさんが応答してくれます。
平日午前中は比較的空いているのか、すぐに繋がる印象です。

MNP予約番号を発行したい携帯電話の情報確認

まずはMNP予約番号を発行(転出)したい携帯電話の情報について確認されます。

  • 契約者の名前
  • 対象の携帯電話の回線番号
  • 暗証番号

契約者本人であればスムーズに進みます。

MNP転出に伴う説明

予約番号発行後に他社へ転入した場合、現在契約中のauの電話回線は解約されます。

主に以下のような説明を受けます。

  • 電話番号以外の情報(メールアドレスなど)は引き継がれない
  • 保有ポイントは消滅
  • MNP転出手数料がかかる(2,160円3,240円)※2016年4月より値上げされました
  • 2年契約をしており、契約期間が2年未満の場合は契約解除料がかかる(10,260円
  • 機器代金の分割支払金残額がある場合、解約後も引き続き支払う必要がある(一括精算も可能)
  • 毎月割は前月利用分までで終了
  • 解約月の基本使用料は日割り計算となる
  • 予約番号の有効期限は15日間

予約番号は期限を過ぎると無効になります。期間内にMNPしなかった場合はau回線の契約は継続され、解約に伴う手数料もかかりません。

また、期限が過ぎても再発行は可能です。

ほかに不明な点があればその場で聞きましょう。

MNP予約番号の発行

説明内容に同意できれば口頭にてMNP予約番号を伝えてもらえます。
メモの準備をしておきましょう。

予約番号はのちほどCメール(SMS)でも届きます。

以上です。

au関連の記事

au 2年縛りの契約解除料がかからない更新月の確認方法

auスマホのSIMロック解除ができるか確認する方法

1ヶ月でどれくらい使ってる?auスマホの月間データ通信量を確認する方法

auスマートパス、ビデオパス等の退会(解約)方法

auかんたん決済の有料コンテンツ『食べログ』の解約方法

他キャリアのMNP予約番号手順

docomoから他社へ転出する際のMNP予約番号発行手順(My docomoのみで完結編)

SoftBankスマホから他社へ転出する際のMNP予約番号発行手順(電話のみで完結編)