東京水道マイネットのパスワード忘れた…再発行時はハガキで郵送されるよ!

東京水道マイネットのパスワード忘れた…再発行時はハガキで郵送されるよ!

初期パスワードはハガキで郵送

東京都の水道料金がWeb上で確認できる「東京水道マイネット」を登録していたのですが、しばらく利用がないということで、自動的に解約となるとのお知らせメールが来ました。

前回のご利用から470日以上東京水道マイネットのご利用がないため、本日より30日後に、自動的に利用解約となります。
東京水道マイネットを引き続きご利用になられる場合は、下記の利用解約予定日までに、一度、東京水道マイネットへログインしていただきますようお願いいたします。

「ネットでも料金が見れるの便利だな~」と登録したものの、定期的な検針時に紙の使用量お知らせがもらえるため、まったくアクセスしてなかったんですよね。まぁ解約しても問題ないんですけど、唐突にWebで見たいときもある可能性を考慮し、契約を維持することにしました。

…で、ログイン画面を開いたところ「パスワード忘れた\(^o^)/」という次第です。

「お客さまID」は登録時のメールで確認できたのですが、パスワードはハガキで郵送されていた模様。控えも見つからなかったので諦めました。素直に「パスワードをお忘れの方」をクリック。

申込者名や連絡先電話番号などを入力し、パスワードの再発行手続きを行います。

新しいパスワードは、やはりハガキで郵送……1週間程度で届くので気長に待ちましょう。

ハガキに記載のパスワードで初回ログインを行うと、パスワードの変更を促されます。忘れずに控えておきましょう。

再発行の申し込みはネットで出来るのに、パスワードがハガキで届くのは少々煩雑ですね。

東京水道マイネット|東京都水道局

星影

Tech Hunter代表。全文検索、スマホゲーム、チャットbot、IoTとかやってる雑多なエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、そしてインターネットが大好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

コメントを残す