PS4コントローラーのライトバーの明るさを調節する

コントローラーのライトがまぶしい問題

PS4でゲームの没入感を出すため部屋を暗くしたのに、コントローラー(DUALSHOCK4)のライトが明るすぎて雰囲気がぶち壊しになる時があります。

うおっまぶしっ

いろいろ調べてみたのですが、残念ながら仕様上このライトを消す方法は無いようです。妥協案として、設定でライトバーの明るさ調節ができたのでやり方をメモしておきます。

ライトバーの明るさを調節する

PSボタン長押しで開くクイックメニューから「サウンドと周辺機器を設定する」を選択。

「DUALSHOCK4のライトバーの明るさ」を選択。

「明るい(標準)」「中間」「暗い」の中から明るさを選択。

ライトバーの明るさが変わります。

少しわかりづらいので比較。左が「明るい(標準)」で右が「暗い」です。

ちなみにホームの「設定」からだと「周辺機器」を選択。

「コントローラー」を選択で

「DUALSHOCK4のライトバーの明るさ」設定が変えられます。

明るさ調節できるなら普通にオフにしたいのですが…以下の役割があるため、ソニー的にはオフにはしないスタンスのようです。

  • 電源インジケーター
  • PSカメラと組み合わせる事でPlayStation Moveの「スフィア」のような役割をする
  • ライトの色でゲームの状況等を伝える
  • オフラインマルチ等で複数コントローラを使う場合の認識用

うーん…というかゲームプレイ中はコントローラーのライトは視界に入りませんよね。

⊂( ・∀・)ワケ ( ・∀・)つワカ ⊂( ・∀・)つラン♪

星影

Tech Hunter代表。フリーランスエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、インターネットが好きなオタク。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。