PS5が全然買えないのでPS4のストレージ増設した

PS5が全然買えないのでPS4のストレージ増設した

物売るってレベルじゃねぇぞ

皆さん、PS5の予約戦争は突破できましたか?

こんにちは、敗北者です。僕は徳が足りず落選続きで泣いています。

この様子ではしばらくPS5は遊べなそうなので、とりあえずPS4のストレージ増設をすることにしました(ガチギレ)

内蔵ストレージのSSD換装とかぶっちゃけ面倒なので、今回はAmazonタイムセールで適当にポチった使い道のない小型SSDを外付けすることにしました。

こちらはBUFFALOの外付けSSD『SSD-PSM960U3-BN』ってやつです。容量は960GB。写真でサイズ感わかると思いますが、めちゃくちゃ小さいです。

カラーはモスブルーの他にスモーキーピンクがあります。可愛い。

こいつをPS4に差して拡張ストレージとして使います。

実は既に拡張ストレージとして2TBのHDDをつなげているのですが、もはや正気を失っているのでこいつと入れ替えることにします。容量半分に減るけど知ったことではない。

PS4に接続後、拡張ストレージとしてフォーマットすれば使えるようになります。かんたん。

今回初めて知ったのですが、PS4で同時使用できる拡張ストレージは1台のみらしいです。接続自体は2台でも可能なのですが、拡張ストレージとしてアクセスできるのは1台だけなので、都度手動での切り替えが必要となります。

普段あまり遊ばないけど容量クソデカいのでローカルに落としておきたいゲームは大容量のHDDへ、頻繁に遊んだりローディング高速化したいゲームはSSDへ置いておく。といった使い分けをすると良さそうですね。

んなことどうでも良いからPS5買わせてくれ。

星影

Tech Hunter代表。全文検索、スマホゲーム、チャットbot、IoTとかやってる雑多なエンジニア。最近はロボティクスベンチャーでPMやってます。 ガジェット、アニメ、ゲーム、そしてインターネットが大好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

コメントを残す