PS4のシェア機能が楽しすぎるのでみんな買ったら良いと思うよ

PS4を買いました

いまさらですがプレイステーション4(CUH-1200BB01)を買いました。

結構前にFF15の体験版が出てまして、その時に買おうか迷ったのですが「FF零式が好きじゃない」ってのと「物凄くやりたいソフトが無かった」ので見送っていました。

先日ようやくFF15の発売日が決定し、新しい体験版も配信されたのと、気になるソフトも増えてきたので「そろそろ買っとくかー」という流れです。

まずは体験版から

とりあえず体験版や無料でプレイできる作品を中心にちょこちょこ触ってます。

とにかくシェア機能が凄い

PS4を触ってみて感じた一番の驚きが「シェア機能」です。

PS4シェア機能-SHAREボタンが、あなたと世界をつなぐ | プレイステーション オフィシャルサイト

PS4には大きく3つのシェア機能が搭載されています。

  • シェアプレイ
  • 画像、動画のシェア
  • ブロードキャスト(生配信)

 

スクリーンショットをすぐにシェアできる

一番お手軽なのが、ゲームのスクショをシェアできる機能。自分の好きなタイミングでスクショを撮れたり、トロフィー取得時に証拠をアップしたりできます。

短い動画を簡単にアップできる

PS4のシェアボタンを押すと、直前までプレイしていたゲームの映像を短くトリミングしてシェアすることができます。数秒のおもしろシーン、格好良いプレイをアップできます。

YouTubeにプレイ動画をアップ

長い動画をアップしたいときは、保存した動画をYouTubeなどにアップすることもできます。

PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV ほとんどキングダムハーツだった

PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV – VS鉄巨人

Odin Sphere Leifthrasir 体験版 – ベルベット

僕はまだ使ったことないですが、PS4本体に簡単な動画編編集ソフトも入っています。これまでゲームの動画をアップするためには環境の整備が大変なイメージでしたが、PS4ではこのあたりの煩わしさがすべて解消されているんですよね。

これがもうホントに楽しくて「PS4買って良かったなぁ〜!」と思える大きな要因のひとつになっています。

Twitchやニコニコ動画でブロードキャストできる

他にもTwitchやニコニコ動画などへ、プレイ中のゲームをブロードキャスト(生配信)することができちゃったりします。こちらもシェアボタンからサクッと配信開始できるので「ゲーム実況がやりたい!」というユーザーにとっては、非常に参入しやすいハードとなっています。

まさに「時代の潮流に乗ったゲーム機」と言えるでしょう。

とにかく面白い。みんな買おう

本記事にてご紹介したシェア機能があることで、家庭用ゲーム機として格段のおもしろさを獲得したPS4。グラフィックの進化だけでなく、時代に合わせたゲームの楽しみ方を提案してくれたハードです。

とにかく面白い。購入を迷っていた時間を非常に後悔しています。今後もVRコンテンツが楽しめる周辺機器『PlaystationVR』の発売が予定されているなど、ゲームの可能性はさらに広がることでしょう。

いまさら感のある購入レビューとなりましたが、この面白さはぜひ体験してほしいです。

追記:PS4 Proに新調しました!
PS4 Proとの組み合わせが抜群!BenQ 4K HDRゲーミングディスプレイ『EL2870U』で色々ゲームをしてみた

星影

Tech Hunter代表。全文検索、スマホゲーム、チャットbot、IoTとかやってる雑多なエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、そしてインターネットが大好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。