DAY17: 一番好きな敵『HELLSING』アンデルセン神父 #30DayAnimeChallenge

DAY17: 一番好きな敵『HELLSING』アンデルセン神父 #30DayAnimeChallenge

一番好きな敵

アニメについて色々なテーマを語る企画「30-DAY ANIME CHALLENGE」17日目の記事です。

16日目は「タイトルに数字の入った好きなアニメ」でした。
タイトルに数字の入った好きなアニメ『Fate/Zero』

17日目は一番好きな敵ということで『HELLSING』のアレクサンド・アンデルセン神父を挙げてみます。14日目で紹介したアーカードの宿敵ですね。

エ゛ェェイ゛ィメン゛ッッ!

ヴァチカン特務局第13課「イスカリオテ」に所属する武装神父。祝福儀礼を施された銃剣を無限に投げつけまくったり、グール共を爆発死散させたり無双してくれます。

不穏な通り名の数々が神父のそれではない。

  • 銃剣(バヨネット)
  • 殺し屋
  • 聖堂騎士(パラディン)
  • 再生者(リジェネーター)
  • 首切り判事
  • 天使の塵(エンジェルダスト)

テレビ版の声優は野沢那智氏、OVA版では若本規夫氏が務めるという、非常に恵まれたキャラである。最高の笑顔で口悪問答するのほんと好き。

作中では幾度となくアーカードとの激戦を繰り広げますが、最後の戦いは何度見ても泣けますね…

dアニメストアやNetflixでも見れるので、優しい神父さまの勇姿を刮目しよう♪

HELLSING OVA(全10話)

星影

Tech Hunter代表。全文検索、スマホゲーム、チャットbot、IoTとかやってる雑多なエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、そしてインターネットが大好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

コメントを残す