DAY10: 何回観ても飽きないアニメ『FLCL(フリクリ)』 #30DayAnimeChallenge

DAY10: 何回観ても飽きないアニメ『FLCL(フリクリ)』 #30DayAnimeChallenge

何回観ても飽きないアニメ

アニメについて色々なテーマを語る企画「30-DAY ANIME CHALLENGE」10日目の記事です。

9日目は「もっと評価されてほしいアニメ」でした。
DAY9: もっと評価されてほしいアニメ『ガドガード』

10日目は「何回観ても飽きないアニメ」として『FLCL(フリクリ)』を挙げてみます。

フリクリ

2000年に制作されたGAINAX原作のオリジナルアニメ。ネットのアニオタの間で話題になっていたのでTSUTAYAでレンタルして見た。

地方都市・疎瀬に住む小学5年生のナンダバ・ナオ太は、ある日、謎の女が乗ったべスパに引かれしまう。“すごいことなんて何もない”はずだったナオ太の周囲が、その日からあり得ないことだらけになる。ナオ太の頭から角が生え、さらにはロボットが出現。元凶の女・ハル子はケロリとした顔でナオの家に家政婦として登場。この女、いったい何者なのか?・・・

フリクリ | dアニメストア

初めて見た時の衝撃は今でも忘れられない。「いったい何を見せられているんだ…?」というのが正直な感想。全6話という短さ。世界観の設定に関する説明はほぼなし。ただひたすらにハイスピードに物語が展開していく。

クソデカいアイロン型の建造物が存在する田舎町。突然ギター片手にベスパに乗った自称宇宙人のイカれた女が突っ込んできて轢かれる。急なメタ描写。ギターでぶん殴られ、主人公の頭から角が生える。アニメなのに謎のタイミングで3分間も続く漫画のコマ描写。頭の角がグングン伸びて敵味方のロボットが飛び出し戦い始める。

ナオ太の頭から飛び出してきた戦闘ロボット「カンチ」のデザインが良過ぎる。

躍動感溢れるキャラの動きと台詞回しにただただ魅了される。そして最高にイカしたthe pillowsのエンディング曲。

これが約25分の1話にすべて詰まってる。信じられるかよ。

フリクリ(全6話)

とにかくハルハラ・ハル子(CV:新谷真弓)の強烈なキャラにヤラれる。思わせぶりだが意味のわからない言葉の数々にコミカルな動き。ベスパを乗り回しギターでぶん殴る。口も素行も悪い。何なんだこの女は。最高か?

やっぱ何回観ても飽きない作品だよフリクリは。何でおもしれぇのか言葉でうまく説明できねぇけど。

¥2,200 (2020/06/01 22:41:52時点 Amazon調べ-詳細)

そして今も昔も色褪せないthe pillowsマジすごい。

the pillowsはなぜ世代を超えて愛される? 近道を選ばなかった25年の説得力 -- レビュー : CINRA.NET

フリクリはいいぞ。

星影

Tech Hunter代表。全文検索、スマホゲーム、チャットbot、IoTとかやってる雑多なエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、そしてインターネットが大好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

コメントを残す