Surfaceにも最適なUSB3.0対応SDカードリーダー『サンワダイレクト 400-ADR303BKAZ』レビュー

Windows/Macで使えるスティック型のSDカードリーダー

サンワダイレクトから商品提供いただいたSDカードリーダー『400-ADR303BKAZ』のレビューです。

IMG_7824

本製品はUSB3.0対応のSDカードリーダーです。特徴的なのが本体のデザイン。USBメモリのようなスティック形状をしています。

IMG_7830

SDカードリーダーといえば個人的には「真四角でUSBポートに挿すと邪魔」な姿をイメージしますが…こちらは「スリムでスタイリッシュ」な印象です。

IMG_7827

通常サイズのSDカードスロットとmicroSDカードスロットの2つを搭載。いずれもアダプタなしでそのまま挿入可能。miniSDカードでも変換アダプタを噛ませればSDカードスロットにセットできます。

IMG_7857

対応規格としてはSDHC、SDXCにも対応。SDカードは容量256GBまで、microSDカードは64GBまでの容量のものを読み込むことができます。

IMG_7832

USB端子はキャップで保護。本体はストラップホール付きなので持ち運びにも便利です。

IMG_7833

さっそく手元のPCで試してみました。

Surface Pro 3で試してみた

まずはSDカードスロットのないWindowsタブレットPC。Surface Pro 3です。

IMG_7837

Surface Pro 3はキックスタンドの裏にmicroSDカードスロットがあります。が、デジタル一眼レフカメラなどで使われる通常サイズのSDカードは差し込むことができません。

IMG_7836

Surfaceに限らず、小型・薄型化を追求したノートPCなどでよく見かける光景ですね。

そのような場面で活躍するのが本製品というわけです。USBポートに挿して…

IMG_7843

SDカードをセットします。ちょっと不格好ですが、挿しっぱなしというわけでもないので。

IMG_7845

ドライバのインストールなしで簡単接続。すぐに認識してくれました。

スクリーンショット 2015-06-14 14.40.40

デジタル一眼で撮影した写真をサクッと取り出すことができます。やったぜ。

スクリーンショット 2015-06-14 14.40.57

気になるのは大きなファイルの転送速度です。試しに約1GBのファイルをSDカードにコピーしてみることに。

スクリーンショット 2015-06-14 14.42.25

1GBのファイルが約1分30秒ほどでコピーできました。転送速度は9MB/s前後でした。

スクリーンショット 2015-06-14 14.42.46

今回試したのは数年前に購入したスピードクラスClass6のSDカードでしたので、残念ながらあまり速度が出ませんでした。最近はClass10のSDカードが主流ですので、それらを使えばもっと高速な転送が可能になるでしょう。

理論値では5Gbps(625MB/s)出るとの説明がありました。高速な転送速度を期待するのであれば、SDカードも最新のものを使用することをオススメします。

スクリーンショット 2015-06-19 09.57.23

microSDカードを挿してみた様子がこちら。

IMG_7846

こちらも問題なく認識しました。

スクリーンショット 2015-06-14 14.46.10

MacBook Airで試してみた

続いてMacBook Airで試してみました。本製品はWindows、Macの両方に対応しています。

IMG_7847

まぁSDカードスロットあるんですけどね。MacBookでは本体の容量不足解消案として「最適なサイズのSDカードを挿して容量拡張させる」というものがよく紹介されています。

IMG_7849

確かに容量は拡張できるのですが、貴重なSDカードスロットが埋まってしまうため肝心な時にデータのやりとりがしづらいという欠点があります。

そのような場合に、本製品のようなSDカードリーダーがあれば必要な時にサッと取り出して使うことができます。

スクリーンショット 2015-06-14 14.49.16Macでも先ほど使用した1GBのファイルをコピーしてみました。

スクリーンショット 2015-06-14 14.50.53

SDカードからデスクトップへコピーした場合。

スクリーンショット 2015-06-14 14.50.55

デスクトップからSDカードへコピーした場合。ともに約1分でコピーできました。

スクリーンショット 2015-06-14 14.52.40

microSDカードもしっかり認識してくれました。

IMG_7848

PCはMacだけどスマホはAndroidという方、実は結構居らっしゃるのではないでしょうか。

「クラウドストレージへのバックアップは月額の通信制限にひっかかるので控えている…」

SDカードリーダーを使えばネット接続不要で写真のバックアップができますよ。

購入後20ヶ月保証にも注目

持ち運びやすいスティックタイプということで「デジカメやスマホで撮った写真をその場で取り込みたい」なんて時に活躍してくれることでしょう。

IMG_7850

お持ちのノートPCが「SDカードスロットしかない」あるいは「microSDカードスロットしかない」といった場合にうってつけのアイテムです。

IMG_7836

個人的にはSurfaceでSDカードを読み込めるようになったのが非常にありがたいですね。

細かい仕様などは以下のとおりです。

■カラー:ブラック
■インターフェース:USB Ver.3.0準拠(USB Ver.2.0上位互換)
※USB3.0非搭載機ではデータ転送速度は低下します。
■スロット:
SDメモリーカードスロット×1
microSD専用カードスロット×1
■消費電流:
動作時/200mA(MAX)
スタンバイ時/40mA(MAX)
■環境条件(結露なきこと):
動作時/温度 0~40℃、湿度 0~80%
保管時/温度 0~45℃、湿度 0~90%
■サイズ:W59.5×D17.2×H8.2m
■重量:約7.8g
■対応機種:各社DOS/Vパソコン、NEC PC98-NXシリーズ、Apple Macシリーズ、プレイステーション(R) 3、4
※USBポートを装備し、1つ以上の空きがあること。
■対応OS:
Windows 8.1(64bit/32bit)・8(64bit/32bit)・7・Vista(64bit/32bit)・XP
Mac OS X 10.4~10.10
■対応メディア:
256GBまでのSDXCメモリーカード(Class4/6/10/UHS-1)
32GBまでのSDHCメモリーカード(Class2/4/6/10/UHS-1)
2GBまでのSDメモリーカード(Class2/6/10/Ver.1.1/ProHighSpeed)
4GBまでのminiSDHCカード(Class2/4/6)
※別途専用のアダプタ(別売り)が必要です。
2GBまでのminiSDカード
※別途専用のアダプタ(別売り)が必要です。
64GBまでのmicroSDXCメモリーカード(Class10/UHS-1)
32GBまでのmicroSDHCメモリーカード(Class2/4/6/10)
2GBまでのmicroSDカード

<対応メディアに関する注意>
※全てを同時に使用できません。
※microSDメモリーカード・SDメモリーカードの著作権保護機能には対応していません。
※SDメモリーカードのSDロック機能には対応していません。
※スタンバイ・休止・スリープ機能には対応していません。
※全てのパソコン、メモリーカードで動作を保証するものではありません

<SDXCメモリーカードに関する注意点>
※SDXCメモリーカードはWindows 8.1・8・7・Vista(SP1以降)・XP(SP2・PS3以降)、Mac OS X(10.6.5~10.10)に対応してしています。
※Windows XPで使用する場合はMicrosoft株式会社が提供している更新プログラム(KB955704)をインストールする必要があります。詳しくはSDXCの取扱説明書をご覧ください。

Amazon.co.jp: 【Amazon.co.jp限定】 サンワダイレクト USB3.0 カードリーダー SD/SDHC/SDXC microSD/SDHC/SDXC対応 400-ADR303BKAZ 【20ヶ月保証】: パソコン・周辺機器

Amazon.co.jp限定品では「購入後20ヶ月保証」がついている点にも注目です。

IMG_7853

ノートPCのお供に最適なSDカードリーダー。本記事執筆時点での価格は1,280円です。

星影

Tech Hunter代表。全文検索、スマホゲーム、チャットbot、IoTとかやってる雑多なエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、そしてインターネットが大好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。