コスパの高い軽量小型なBluetooth 4.0ワイヤレススポーツイヤホン『TaoTronics TT-BH05』レビュー

運動にも最適なワイヤレススポーツイヤホン

メーカーからサンプル提供いただいた、Bluetooth4.0ワイヤレススポーツイヤホン『TaoTronics TT-BH05 GoSports mini』のレビューです。

イヤホン本体のほか、Micro USB ケーブル、イヤーチップ、ポーチ、取扱説明書が付属。

イヤーチップはサイズ違いの3タイプが用意されています。

重さはわずか14g

全体の長さは約53cm。重さはわずか14gと非常に軽量。首からぶら下げても疲れません。

音楽再生/連続通話時間は最大約6時間。連続待機時間は最大約120時間までとなっています。

外れにくい構造

イヤホンの耳かけは、耳たぶの外側ではなく内側に固定するタイプ。

耳の中にしっかり固定されるので、よほど激しい運動をしないかぎり外れません。

イヤホンだけで操作が可能

音楽再生のコントロールや音量調整はマルチファンクションボタンで行います。ワイヤレスなのに操作はスマホで行わなければならないタイプのイヤホンと比べると、使い勝手はかなり良いです。

電源のオンオフやペアリング時などにLEDインジケーターが点滅します。

ペアリングは一瞬でした。Bluetooth 4.0だからですかね?
これまで使ってたのが2.1だったので比較にならないかもですが…

充電ポートは側面に。

カバーを外すとMicro USB端子があらわれます。

本体正面のマイクロホンでハンズフリー通話も可能です。

Bluetoothの仕様

2月1日追記:Bluetoothの仕様を知りたいという方がいたので説明書の情報を載せておきます

オーディオコーデックはA2DP、APTX、AVRCPに対応しています。

音質も良く小型で軽量

外出時に使ってみましたがBluetooth接続にしては音質が良いと感じました。電車で片道1時間ほどの往復でも音飛びなどはありませんでした。

小型で軽く外れにくいのでジョギングなどの運動にも最適でしょう。

ここ数年はゼンハイザーの密閉型Bluetoothヘッドホンを使用していたのですが、本体が大きく持ち運びの際にかさばるのが難点でした。

このサイズならポケットにもスッと入るので手軽に使えそうです。何せケーブルを束ねれば手の中に収まるレベルですからね。これがワイヤレスとは…本当に驚きです。

本記事執筆時点での価格は6,999円。1年間の保証が付くなどアフターサービスも充実しています。

7月21日 追記:SoundPEATS(サウンドピーツ)のイヤホンレビューも書きました

スタイリッシュなBluetoothワイヤレススポーツヘッドセット『SoundPEATS QY7』レビュー

星影

Tech Hunter代表。全文検索、スマホゲーム、チャットbot、IoTとかやってる雑多なエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、そしてインターネットが大好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。