ミドルレンジでここまで撮れる時代。HUAWEI P10で色々撮ってみた

Plusじゃなくても十分な実力です

HUAWEIタッチ&トライイベントでお借りした「P10」で撮影した写真の作例をお届けします。

別記事にて上位機種のP10 Plusで撮影した作例も書いたのですが「価格がちょっと高いなぁ…」と思われた方には「P10でも十分綺麗に写真撮れますよ」ということをお伝えしたい。

細かい説明は省くのでとりあえず写真見て。

何と言いますかもう普通に綺麗に撮れちゃうんですよ、P10。前モデルのP9をお使いの方には説明不要でしょうけど、Leicaのカメラが本当に良い仕事してくれてます。

RAW形式の撮影で別次元へ。HUAWEI P9のカメラ性能の凄さ

あと自撮りも良い感じに撮れます。美少女じゃなくてすまんな。

僕は普段自撮りとかしないのでよくわかりませんが、美顔効果的なやつとかフィルタとかも充実してるので、SNSに自撮り写真アップしまくる女性とかにもウケる機種だと思います。

そんな感じでP10とP10 Plusで迷われている方も多いと思いますが、ぶっちゃけ本体の見た目やサイズ感で選んじゃっても良いんじゃないでしょうか。

価格もそんなに大差ないんですよ。もちろんディスプレイ解像度やF値の違いなどありますが、個人的にはPlusじゃなくても十分な実力だと思いました。

写真撮影が楽しくなるスマホ。HUAWEI P10 Plusで色々撮ってみた