Macのfnキー2回押しで起動する音声入力を無効にする方法

意図せず音声入力が立ち上がることが多い

Macでキーボード入力をする際、fn(ファンクション)キーを素早く2回押すと音声入力モードになります。

2015-07-13 23.07.03

音声入力でテキストを打ち込む場合には便利な機能ですが、個人的にはほとんど使う機会がありませんでした。文字の入力中に意図せず音声入力が立ち上がってしまうことが多々あったので、この機能を無効にすることにしました。

※本記事ではOS X Yosemiteでの画面キャプチャを使って説明しています。バージョンによっては設定項目や表示内容などが異なる場合がありますのでご了承ください

音声入力を無効にする

システム環境設定の「音声入力と読み上げ」を開きます。

スクリーンショット_2015-07-13_18_44_39

「音声入力」を「切」にすると音声入力機能が無効になります。

スクリーンショット_2015-07-13_18_44_56

ショートカットを別のキーに割り当てる

音声入力自体は使いたいが、fnキー以外のキーで起動したいという場合は「ショートカット」で別のキーに割り当てることもできます。

スクリーンショット 2015-07-13 18.45.10

音声入力を使う場合には押し間違いの少ないキーに割り当てると良いでしょう。

参考

Mac ハンドブック:音声入力 - Apple サポート