大ゴジラ特撮王国 YOKOHAMAに行ってきました

特撮ジオラマステージ最高でした

横浜ランドマークタワー内で開催中の『大ゴジラ特撮王国 YOKOHAMA』に行ってきました。

大ゴジラ特撮王国とは、2016年夏の新作映画『シン・ゴジラ』公開記念として開催された展示イベントです。

会場内は一部のエリアを除いて撮影可能。たくさんの怪獣キャラクターの展示と大規模な特撮ジオラマステージが設置されていました。

歴代ゴジラの怪獣が並んだジオラマステージは、非常に見応えがありました。

ゴジラ×バトラ×モスラ 横浜決戦
マンダ VS 轟天号
ガイガン
キングシーサー
バラゴン

ゴジラ潜水タイプ

カイザーギドラ

『シン・ゴジラ』コーナーには、迫力のあるシン・ゴジラさんが佇んでいました!

足の爪
背びれ
背中
尻尾
尻尾の先

大ゴジラ特撮王国 YOKOHAMA シン・ゴジラ

大ゴジラ特撮王国 YOKOHAMA シン・ゴジラ 側面から

シン・ゴジラの台本の表紙に書かれた「ゴジラ」の文字。初代ゴジラの台本を見た方は「おぉ!?」となるのではないでしょうか。

エヴァンゲリオンとのコラボビジュアルも飾られていました!

ゴジラ対エヴァンゲリオン(開田裕治)
ゴジラ対エヴァンゲリオン(前田真宏)
庵野秀明監督へのオマージュ:シン・ゴジラ&エヴァ(村上隆)

アーティストや漫画家によって描かれた様々なゴジラ。

マット・フランク
水木しげる
西川伸司
G・N・A
野口あきら

そして出ましたメカゴジラ。

3式機龍がどーん!

いやぁ〜格好いいっすね〜

昭和ゴジラの看板なんかも飾られていました。

モスラ対ゴジラ
キングコング対ゴジラ
三大怪獣 地球最大の決戦

昭和ゴジラかわいい。

人間サイズのゴジラの商品化プロジェクトも進められているようです。

人間サイズ…?

結構デカいんですが

最後にグッズ販売コーナーがありました。

会場限定!期間限定!数量限定!などの煽りに耐えながら、イベント公式パンフレットとマグカップの購入のみにとどまりました。

パンフレットは約40ページほどですが、それなりに読み応えあります。

『大ゴジラ特撮王国 YOKOHAMA』の開催期間は2016年9月4日まで。

詳しい場所や入場料などは以下のとおりです。

■会期:20016年8月17日(水)~ 2016年9月4日(日) 会期中無休

■場所:ランドマークホール(神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ5階)

■主催:大ゴジラ特撮展実行委員会(神奈川新聞社/バンダイ/ドリーム・プラネット・ジャパン/笑遊堂)

■入場料
前売券:大人(中学生以上)1,100円/小人(3歳~小学生)500円(税込)
当日券:大人(中学生以上)1,300円/小人(3歳~小学生)700円(税込)

大ゴジラ特撮王国 YOKOHAMA

まだ行ってないというゴジラファンはお見逃しないように。

【横浜SOS】 大ゴジラ特撮王国YOKOHAMA CM

宝田明さんも待ってますよ!!

星影

Tech Hunter代表。全文検索、スマホゲーム、チャットbot、IoTとかやってる雑多なエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、そしてインターネットが大好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。