Apple WatchとiPhoneを一箇所に。Patech 2in1 充電スタンドレビュー

Apple WatchとiPhoneの充電を一箇所で

Mpowさんから商品提供いただいたApple Watch用充電スタンドのレビューです。

2in1の充電スタンドということで、Apple WatchとiPhoneを一箇所に置けます。

スタンド自体に充電機能は付いていないため、それぞれ充電ケーブルを用意する必要があります。Apple Watch用のマグネットケーブルはスタンドの上部に設置。

背面から底面にかけてケーブルを通していきます。

ケーブルはスタンドの背面に隠れるので見た目がスッキリしますね。

Apple Watchの設置は45°の傾斜に固定されています。

純正のマグネットケーブルは磁力がそれほど強くないため、メタルバンドなど少々重いバンドの場合は少し触るとずり落ちてしまうのが惜しいところ。設置角度が変えられると便利かなと思いました。

また、マグネットケーブルの取り付けは容易でしたが、外すための機構が備わっていません。私は細めのマイナスドライバーを後ろのすき間から差し込むことでようやく外せました。

あまり無いとは思いますが頻繁に取り外しを行うことがあるのであれば、このスタンド専用にケーブルを用意した方が良いかもしれません。

下部のスマホスタンドには厚さ11mm以下のスマートフォンが置けます。

スマホ用のケーブルは底面に設置。

ハードケースとBunker Ringを装着した状態のiPhone 6 Plusでも置けましたので、大抵のスマホであれば問題ないでしょう。

これまで別々の場所でApple WatchとiPhoneを充電していましたが、一箇所にまとめられるようになりケーブルの取り回しも楽になりました。

価格も手頃でコストパフォーマンスも非常に高いと感じました。

星影

Tech Hunter代表。SE、スマホゲーム、HR Tech、チャットbot開発とかやってた雑多なエンジニア。最近はIoTっぽいことやってるっぽい。 ガジェット、アニメ、ゲーム、インターネットが好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。