HTML5 Conference 2013 講演資料まとめ #html5j

11月30日に開催された「HTML5 Conference 2013」の発表スライドや動画などの講演資料をまとめました。

HTML5 Conference 2013 講演資料まとめ

こんにちは、星影(@unsoluble_sugar)です。

11月30日に開催された「HTML5 Conference 2013」の発表スライドや動画などの講演資料をまとめました。

HTML5 Conference 2013

※リンクミスや追加情報などありましたら、コメントまたは@unsoluble_sugarあてにお知らせいただけるとありがたいです

基調講演

次世代Web、深まる。広がる。

関連記事

村井純教授。IT戦略は前倒しで実現される。7年先の夢を語ろう! HTML5 Conference 2013招待講演

Webのモバイル対応には、Webが社会に定着する上での真の問題や課題が隠されている。HTML5 Conference 2013基調講演

2000人のイベント開催に成長した、HTML5コミュニティの深まりと広がり。HTML5 Conference 2013基調講演

セッション(13:00 – 13:45)

現場の実例から学ぶ、最新鋭のWebアプリケーション開発フローとアーキテクチャ

ようこそ、HTML5裏APIの世界へ

モバイル時代のフロントエンド開発レシピgithub

真面目なアニメーション

Markup Maniax – マークアップ部が語り合うHTML5仕様のいま・これから

WebSocket, WebRTC, Socket API, … 最新Webプロトコルの傾向と対策

セッション(14:00 – 14:45)

Responsive Web Design 〜Basic understanding〜

HTML5とIE11とWindows 8.1

実践的なモバイルHTML5テクニック

オフラインWebアプリケーションの「選択肢」

モバイルフロンティア:フロントエンドエンジニアとデザイナーのためのモバイルユーザーエクスペリエンス

次世代テレビを知る!ハイブリッドキャスト×HTML5

セッション(15:15 – 16:00)

CSS Regionsを使った新しいCSSレイアウトを作る方法

Canvas/WebGLを活用したインタラクティブ表現 〜CreateJS、Three.js、Away3D.js〜

満足させるハイブリッドアプリを作るための実践テクニック

マルチデバイス時代のHTML5 & WAI-ARIA

Spec EditorとContributorが語るWeb標準化と開発者への期待

HTTP/2.0がもたらすWebサービスの進化

セッション(16:15 – 17:00)

モダンなCSS設計パターンを考える

HTML5 run anywhere

地下鉄 x サクサク x これからのWebゲームアプリが備えるべき8つの機能

ブラウザとMIDIの出会いが拓くWebとMusicの新しい世界ブログ記事

(白石俊平と) カッコいいやつら 番外編 「スタートアップのススメ」

進化を続ける JavaScript 〜次世代言語のステキな機能と高速化の行方〜

セッション(17:15 – 18:00)

今どきのGruntを使ったフロントエンド開発(HTML/CSS編)github

Web Audio API実践的プログラミング

Webフロントエンドのレンダリングパフォーマンスと最適化Tipsブログ記事

エンタープライズ x HTML5 ~ 旧来型から次世代型へ、進化するWeb開発 ~(エンタープライズJava HTML5への取り組み/無縁だと思われていたHTML5がエンタープライズWeb開発の特性を変えてしまった)

通信キャリア プロフェッショナルが語る HTML5 への期待(Layer 3とその上の世界との間で)

Web をまともにしたいので Shadow DOM と Web Components をつくってます

スペシャルセッション(LT大会)

HTML5 & CSS3 で電子書籍も紙の本も作れるという話

とあるISPの異端者ブログ記事

Knockout を用いた大規模 JavaScript 開発

HTML5 Conference 2013 ネットワークのお話

レーザレンジスキャナーとWebGL

各ルーム単位の中継動画

ルーム1A

ルーム2A

ルーム5A

ルーム5B

ルーム5C

ルーム6A

Togetter

当日のつぶやきをまとめました。

HTML5 Conference 2013つぶやきまとめ #html5j – Togetter

HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。