新規ユーザーに無料で50GBのクラウドストレージを提供!Boxにサインアップしてみた

大容量50GBのクラウドストレージ

巷で噂のクラウドストレージサービス、Boxにサインアップしてみました。

以前から、iOS、Android向けアプリの新規ユーザーへ、50GBの大容量を提供するキャンペーンも行なっていたと思いますが、今回は専用Webページからの新規登録で、大容量50GBのクラウドストレージをゲットできます。

※通常ページからのサインアップでは、無料で使える容量が5GBとなってしまいます。ご注意ください。

このキャンペーン、いつまで行われるかがよく分からないですね。
利用を検討されている方は、この機会にサインアップしておいて損は無いかと。

2013/02/21 追記:
本キャンペーンは終了した模様です。
現在、無料の新規アカウントでは、容
量5GBとなっています。

サインアップの手順

まずは、50GBの容量をゲットできる、キャンペーンページにアクセス。
Box | Simple Online Collaboration: Online File Storage, FTP Replacement, Team Workspaces

必要事項を入力
必要事項を入力

必要事項を入力し「Continue」をクリック。
ここで登録したメールアドレス宛てにメールが送信されます。

メールに記載のリンクからサインアップ
メールに記載のリンクからサインアップ

届いたメールに記載のリンクをクリックして、サインアップ完了です。

使用出来る容量は、なんと50GB
使用出来る容量は、なんと50GB

なんということでしょう。
たったこれだけで、容量50GBのクラウドストレージが利用できるようになりました。

Dropboxだと無料アカウントで容量増やすのに、相当面倒なことをしなければならなかったのですが…このアッサリ感はなんなんでしょうか。

DELLさんあざーす!

アップロードできるファイルサイズは250MBまで

今回登録した無料アカウントで使用できる容量は50GBですが、一度にアップロードできるファイルサイズは250MBまでという制限があります。

アップロードできるファイルサイズは250MBまで
アップロードできるファイルサイズは250MBまで

利用用途を考えながら、有効活用しましょう。

もちろん、これは無料アカウントでの制限です。

有料アカウントへアップグレードすれば、2GB、5GBといったサイズのファイルもアップロードできます。使用できる容量も、1000GB、無制限になるとか( ゚д゚ )

アップロードしてみた

というわけで、実際にファイルをアップロードしてみました。

Chromeでは、ドラッグ&ドロップでファイルをアップロード
Chromeでは、ドラッグ&ドロップでファイルをアップロード

ウチの母艦(Windows 7)のChromeでは、ドラッグ&ドロップでファイルのアップロードができました。

アップロード中
アップロード中
アップロード完了
アップロード完了

サクッとアップロード完了。

さっそく、他端末で確認してみました。
とりあえず手元にあったiPadとAndroidで。

iPadアプリで見てみる

Box for iPhone and iPadBox for iPhone and iPad

まずは、アプリをインストールしてログイン。すぐに同期が始まります。

IMG_0190

PDFだとこんな感じ。

IMG_0191

他のアプリで開いて編集もできます。

IMG_0192

ここで表示されるアプリは、ファイルによって変わるのかな?

Androidアプリで見てみる
Box
Box
価格:無料  平均評価:4.4(28,544)

iPad同様、まずはアプリをインストールしてログイン。

2013-02-16 11.35.27 2013-02-16 11.35.35

さっそく同期が行われ、ファイルが見れました。

2013-02-16 11.42.31 2013-02-16 11.42.45

こちらも内部ビューアだけではなく、他アプリで開くことができます。
iPad版と比べて、Android版の内部ビューアは、少し重く感じました。

2013-02-16 11.42.06

良い感じですね。

ソーシャル機能について

Boxは、他のクラウドストレージサービスとは少し変わった機能があります。それは、ほかのユーザーとコミュニケーションを取りながら、ファイルの管理ができる「ソーシャル機能」です。

企業向けSNSの、Chatterみたいな感じですね。ほかのユーザーと、ファイルを共有しながら作業する場合は、非常に便利な機能だと思います。これが一般ユーザー間で(しかも無料で)できるなんて、便利な世の中になったものです。

ソーシャル機能については、週アスPLUSさんの記事が分かりやすかったです。
ソーシャル機能や共有、編集に強いクラウドストレージ BOXで遊ぼう!!

どんどん増えるクラウドストレージ

クラウドストレージを提供するWebサービスは、ここ数年で随分増えましたね。

僕も、Evernote、SkyDrive、Dropbox、Googleドライブ…etc と様々なクラウドストレージサービスを利用しています。それぞれに特長があるので、利用用途に応じて使い分けています。

ほとんどのサービスは無料アカウントのままでも、不自由なく利用できていますね。最も活用しているEvernoteだけは、感謝の意も込めて、有料アカウントで利用していますが。

もうローカルストレージにデータを置く時代は終わったのでは?
と、思ってしまう今日このごろ。

クラウド大全 第2版 サービス詳細から基盤技術まで
日経BP社出版局
日経BP社
売り上げランキング: 197,024

星影

Tech Hunter代表。全文検索、スマホゲーム、チャットbot、IoTとかやってる雑多なエンジニア。 ガジェット、アニメ、ゲーム、そしてインターネットが大好きなオタク。 だいたいTwitterに居ます。

One thought on “新規ユーザーに無料で50GBのクラウドストレージを提供!Boxにサインアップしてみた

  1. ピンバック: PCやスマホの容量不足解消に!無料でも便利なクラウドストレージ20選!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。