MOVERIOを通して見えた未来。半年間に渡るモニター期間を終えてエプソン社員さんに本音をぶつけてきました

IMG_5270

エプソン社員さんに本音をぶつけてきました

エプソン主催のMOVERIO座談会に参加してきました。

IMG_5261

会場には約6ヶ月間に渡るモニター体験を終えたブロガーさんたちが集結。使用感や今後期待したいことなど、モニター期間を通して感じた思いをエプソンの社員さんにぶつけてきました。

個人的にはわりとネガティブなレビュー記事を躊躇なくアップしていたため、エプソンの社員さんたちにボコボコにされてしまうのではないかとビクビクしながら会場に足を運んだわけですが、まったくそんなことはありませんでした。

いろいろお話を聞いてもらった挙句、モニターとしてお借りしていたBT-200AVをそのままプレゼントしていただけるという…まさかのサプライズまであったのでした。

EPSON MOVERIO スマートグラス BT-200AV
エプソン (2014-06-30)
売り上げランキング: 52,844
半年間体験して出てきた不満点・要望など

体験者の方から上がった不満点や要望などは、ザックリ以下の様な感じでした。

  • 装着感が悪く長時間の使用が厳しい
  • コントローラーの操作性がよろしくない
  • 解像度を上げてほしい
  • 軽量化してほしい
  • 日常生活でも違和感のないデザインにしてほしい

やはり僕がレビュー記事で書いたようなことは皆さん思っていたようですね。

Androidを搭載しているということで、どうしてもスマホやタブレットと同じような使用感を求める方が多かったようです。

しかしながら、現状では手元のスマホの方が使い勝手が良いということもあり「あえてMOVERIOを使う必要性があるのか?」という手厳しい声も聞こえました。

ハッキリ言わせていただければ、現段階では購入を強くおすすめする製品ではありません。

こうなったらMOVERIOをもっと使いたい

座談会ということで、不満を述べるだけではなく「どうしたらMOVERIOをもっと使いたくなるか」「こんな機能があったら良いな」といった今後への期待についても声を出し合いました。

IMG_5286

中には開発者の方々が思わず唸るような提案もあり、エンドユーザーからのフィードバックの重要性というものをヒシヒシと感じた次第であります。

IMG_5282

いま話題の…

IMG_5283

MOVERIOの「M」ですよ?

IMG_5284

アラーム欲しいとの声が結構

ちなみに僕のグループでは

  • 高解像度化(FullHD)
  • 防水・防塵対応
  • 軽量化
  • 装着性の向上
  • SIMカード対応
  • 音声通話対応
  • Androidなしモデルがあっても良いのではないか
  • コントローラーの操作性向上(ワイヤレス化、ジェスチャー入力対応など)
  • デザインをスポーツサングラス風に

といった提案をさせていただきました。

写真提供:TOMAKIさん(日曜アーティストの工房)

写真提供:TOMAKIさん(日曜アーティストの工房

後述する業務用モデル「BT-2000」で実現されているものもありますが、コンシューマーモデルでもこれくらい機能性が向上すれば購入したいというものを詰め込みました。

超えなければならない課題も多く、なかなか難しいとは思いますが、次期モデルに少しでも反映していただければ嬉しいですね。

現場の声が反映されたBT-2000

会場では9月に発売開始された業務用モデル「MOVERIO Pro BT-2000」も体験できました。

IMG_5270

メディアの記事等で大まかな概要は把握していたものの実物を見たのは今回がはじめてでした。実際に触ってみるとBT-200で不満に感じていた装着感などが大幅に改善されており大変驚きました。

イベント参加者からの評価も非常に高く、皆さん口をそろえて「これが欲しかった!」と漏らしていたのが印象的でしたね。

これぞまさに「ものづくり」

BT-200ではサイドに配置されていたカメラは、目線とほぼ同じ位置に

IMG_5271

メガネのように装着していたBT-200とは異なり、頭のバンドを締めて固定します。

IMG_5273

グラス部分は上からバイザーのように下げる形となるため、長時間の使用で鼻が痛くなるということが無くなりました。画面が邪魔に思った時はグラスを視界の外に跳ね上げることも可能。

IMG_5275

頭の形や大きさが違うということも考慮し、額に触れるクッション部分のパーツは3種類用意

IMG_5276

メガネ使用者の方には専用フレームが用意されており、メガネ屋さんでレンズを入れて使えたり

IMG_5277

工場などでは軍手をして操作するケースも多いため、タッチ形式だったコントローラーは物理ボタンに変更。コントローラー、グラスともに防水・防塵対応となっています。

IMG_5268

また、バッテリーを2つ搭載しており片方が入っていれば動作を止めること無くもう片方のバッテリーを交換できたりなどなど…

IMG_5267

本当に現場の声をよく聞いて作られた製品なんだなぁと、素人ながらに感心いたしました。これぞまさに「ものづくり」というものでしょう。

残念ながらBT-2000は業務用ということで、価格的には約40万円と…我々のような一般消費者では手の出しづらい製品となっています。

とはいえ防水・防塵、装着性の改善など、ぜひともコンシューマー機に持ってきてもらいたい性能を備えていました。

MOVERIOの活用の場はもっと広がる

主に福祉や観光業などで、両眼シースルータイプであるMOVERIOの特徴を活かした利用シーンが徐々に増えてきているようです。

IMG_5264

IMG_5265

IMG_5262

IMG_5263

先日GIGAZINEで取り上げられていた野球観戦の事例は大変話題になっていましたね。

個人レベルの使用だけでは想像もできなかった使い方がまだまだあることを思い知らされました。今後もMOVERIOの活用の場はどんどん広がっていくことでしょう。

moverio_20150929_02_

MOVERIOを通して見えたスマートグラスの未来。半年間のモニター体験をさせていただき、その一端を垣間見ることができました。この先の進化が非常に楽しみです。

追記:新モデル「BT-300」が出ました

関連リンクなど

▼MOVERIOのモニター体験をされたブロガーさんのレポート記事がまとまっています。

▼全国各地の販売店でMOVERIOを体験することができます。興味のある方はぜひ。

特設ページではYouTuberさんたちの体験動画などもアップされています。

スクリーンショット 2015-10-01 02.46.53

MOVERIOのレビュー記事