au LTEネット、LTEフラットを解約してHTC J butterfly HTL21を月額3円で運用することにしました

HTC J butterfly

auオプションサービスの解約

ネットで解約できないオプションサービスを放置してたので電話で解約。

正確に言えばLTEフラットはネットで従量制に変更できるんだけど、LTEネットの解約ができない。それから安心ケータイサポートプラスとかもあったので電話でまとめて解約。

2013年11月7日 追記:auの契約条件変更に伴い、9月1日よりMNP割引の適用条件に「LTEフラット」への加入が必須となったようです。

【悲報】auが改悪「auにかえる割」条件がフラット必須に 3円維持不可能、9月1日より : ITNEWS

よって、条件変更後に契約した回線では最低維持費3円運用が不可能となりました。本記事掲載の回線については条件変更前のMNP割引が適用されているためか、現在も引き続き3円で運用できています。あらかじめご了承ください。

auお客さまサポート

以下の番号から、auお客さまサポートの窓口へ電話。

auケータイから 157
au以外のケータイ
または一般電話から
0077-7-111

受付時間は「平日9:00~20:00 (土・日・祝日も受付)」です。

auお客さまサポート

自動音声ガイダンスに従い数字を入力

はじめは自動音声ガイダンスで目的をポチポチ入力。softbankと違って、対象の回線番号や暗証番号はオペレーターさんに直接確認をとる形らしい。

[MNP] SoftBankスマホから他社へ転出する際のMNP予約番号発行手順(電話のみで完結編) | Time to live forever
オペレーターに取り次ぎ ...

オペレーターに取り次ぎ

目的の番号を入力すると、オペレーターさんに取り次ぎ。
午前中は比較的空いているのかすぐに繋がった。

解約したいオプションサービス、回線番号、暗証番号の確認

まずは、解約したいオプションサービスを伝える

  • LTEネット
  • LTEフラット
  • 安心ケータイサポートプラス
  • テザリングオプション

そして対象の回線番号、暗証番号を伝える。電話番号については、サポートに電話している携帯の番号は把握してたみたい。今回は対象が違う回線だったのでその番号を伝えた。

解約に伴う説明

それぞれのサービスを解約する際の諸注意を受ける。LTEフラットは日割りにならないとか、Wi-Fi以外でのネット通信できなくなるよとか、テザリングオプションは今無料だけど再加入する時はお金かかるよとか。

問題なければ解約完了。
わずか5分くらいで終わりました。

これで HTC J butterfly が月3円で運用できるようになりました(圧倒的今さら感
次はHTC J Oneが欲しいですね~

参考

「au iPhone 5の3円運用」私が行った各オプション解約の方法 | 猫と杓子