10,000mAhの大容量モバイルバッテリー!Anker Astro3Eを買ってみた

ecfde2b8137374f0af6e6ff5bc9f6b07

モバブ、積み上がっていませんか?

日々、大量のガジェットを持ち歩いているガジェ獣の皆さん、こんにちは。星影です。

最近寒い日々が続いていますね。雑貨屋で見かけるUSB給電式の電子カイロを買おうかどうか迷っています。何かイカしたデザインのヤツありますよね。アレって実際はどのくらい温まるものなんでしょう。

正直温めることを目的とするなら、モバイルバッテリーでスマホ充電しながらポケットに突っ込んでおけば良いんじゃね?とか思ったり…

そんなガジェット大好きな皆さんの中には、モバイルバッテリーを複数持っているという方も多いのではないでしょうか?

まぁ、僕なんですけど。

上記の画像は僕がSANYO時代から愛用している、いわゆるモバブというやつです。
見事に積み上がってしまっています。

Panasonic Qi対応(無接点充電対応) USBモバイル電源パック リチウムイオン 5,400mAh 白 QE-PL202-W

現在はQi(無設置充電)対応なんてしたりして、容量5,400mAhで実勢価格3,000円台くらいで売られていますね。

こいつはUSB端子が2つあり、iPhoneやAndroid端末を2台同時にフル充電できるくらいのスペックを持っています。

ですが、それ以上に端末を持ち歩いたり、長期間電源の確保できない状況にある場合、少々力不足な感もあります。

そんな中、久々に「これは…!」と思えるモバイルバッテリーを見つけ、思わず手を伸ばしてしまいました。予想以上に良い感じだったので、ちょっとご紹介したいと思います。

2,000円台で買える大容量モバイルバッテリー

というわけで、今回購入に至ったモバイルバッテリーがこちら。「Anker Astro3E」です。

Anker Astro3E 大容量モバイルバッテリー10000mAh【18ヶ月保証】iPhone5/4S/iPad/Android/各種スマホ等対応
日本のAmazonのページだと、商品名が「Anker Astro PowerBank」となっているようですね。なんと、10,000mAhという大容量にも関わらず、2,000円台という低価格です。

コスパだけで見れば、これまでも大容量で同価格帯のモバイルバッテリーはいくつかありました。ただ、容量を優先した無骨なデザインのものばかりで、どうにも食指が動かなかったんですよね。

このモバイルバッテリーは、商品画像を見て分かるように、スリムでスタイリッシュなデザインとなっています。他のモバイルバッテリーには見られない、このイカしたデザインに惹かれ、思わず手を伸ばしてしまったという次第です。

開封の儀

パッケージはこんな感じです。

内容物はこれだけ。本体とメッシュケース、USBケーブルとコネクタが4種類。
あとは説明書の類です。

Amazonの商品名に含まれていた「18ヶ月の保証期間」 というのも、説明書の最後に記載がありました。販売元のAnker社は、すべての商品に対して18ヶ月間の保証を提供しているとのこと。凄いですね…

本体前面が光沢仕上げになっているため、ぱっと見は完全にスマホです。
真ん中の大きい丸ボタンは電源ボタン。左右4つの小さな丸ボタンは、バッテリー残量を示すLEDインジケーターです。丸ボタンの円周が青く光ります。

iPhone 4との比較。サイズは最近主流の5インチスマホくらいですね。

厚みはiPhone 4と第5世代iPad touchを重ねたくらい。

本体下部にUSB端子が2箇所ついています。

端子のある裏面を見ると、それぞれ「Apple」と「Android」の記載が。各端子の関係については、後述するひとりぶろぐさんの記事に詳しく書かれています。

サラマンダーより、ずっとはやい!!(訳:充電スピードが半端なく早い)

試しにバッテリー残量70%のiPhone 4Sを充電してみたところ、ザックリ30分弱でフル充電することができました。あまりの早さにちょっと驚きです。ポルナレフ状態。

出力電流は最大3A

電流云々の話は、以下が参考になると思います。電流測定の比較など、本格的です。

ひとりぶろぐ » 強力3A!激安10,000mAh大容量バッテリーの新時代を築くAnker Astro3E

iPhoneなら4,5回、Galaxy S IIIなら3回のフル充電が可能

というわけで、ご紹介しました Anker Astro3E。しばらくモバイルバッテリーは、これ一台で運用してみたいと思います。

ただし、見た目はスマホっぽいのですが、重さは240gグラムとやや重いです。

それからこの商品、給電用の電源アダプタが付属していません。なのでスマホ用のアダプタを使うなど、自分で用意する必要があるのでご注意を。

ちなみに僕は、以下のようなUSBアダプターとケーブルを組み合わせて使っています。

GREEN HOUSE 携帯電話 USB充電ケーブル ブラック (7コネクタ+MiniB5タイプ) GH-USB-8ADK
グリーンハウス (2011-01-27)
売り上げランキング: 2,123

というわけでいくつか難点はあるものの、やはり容量やデザイン、価格を鑑みると、ひとつ持っていても損はしない商品だと思います。

スマホに変えたけどバッテリーが全然持たない!という方にもオススメです。

主な仕様

1. 大容量: 10000mAh; iPhone 4S / 4G / 3GS を4、5回満充電、または通話時間40時間延長. Samsung Galaxy S III を3回満充電, iPad / iPad 2 を1回満充電, その他携帯電話へは4倍の電力補給
2. 2つのUSBポート, 最大出力3Aで1つのデバイスを充電, または合計最大出力3Aで2つのデバイスを充電, LEDがバッテリーの充電状況を表示. 入力: 5V 1.5V (最大) / 出力: USB (x2) 5V 3.0A (合計最大). Android製品専用出力ポート、Apple製品専用出力ポートあり; Android製品とApple製品をそれぞれ、または同時に急速充電
3. スリムでスタイリッシュなデザイン; 持ち運び簡単でいつでも充電可能, いつでもどこでも充電可能.
4. 最大500回; 再充電可能な信頼性の高い高品質リチウムポリマー・バッテリーを使用
5. パッケージ内容: 1 Anker エクスターナルバッテリー; 3 各社携帯電話対応コネクター; 1 巻き取り式USBケーブル; 1 取扱説明書

  • sunvalley会社の劉です。
    うち会社はアマゾンでモバイルバッテリーを発売しているので、ブログの記事を書いてもらっていただけませんか。
    もし、興味があったら、ぜひご連絡ください。
    どうぞよろしくお願いいたします。