このブログの記事が1000記事を超えました

気付いたら1000記事超えてました

タイトルどおりです。このブログの記事が1000記事を超えました。

そんだけ。

たまには駄文など

1000記事書いてそんだけというのもさすがにアレなので、たまにはグダグダ書いてみたり。

よくある「ブログ1周年記念!」とか「○○PV達成!」とかは総スルーしていたのですが、個人的にもブログで1000記事書くのは初めての経験だったので少し振り返ってみます。

これまでどんな記事書いたの?

サイトマップを見てください。

あとは…わかるな?

更新頻度は?

このブログを開設したのが2012年の5月なので、だいたい2年半で1000記事書いたことになります。とはいえ毎日欠かさず書き続けるとか意識高いことはしてません。書く頻度はまばらです。

基本的に書きたいときに書く。書きたくない時はまったく書かない。というスタンスです。

この辺はアーカイブページのMonthly Archivesとか見てもらえばよくわかると思います。あと普通に仕事が忙しい時は書くペース落ちますね。いつ炎上案件入ってたとか思い出します。

PVの話とか

ブログのPV数が気になる方は、なんか解析ツールとか使って調べてください。

このブログは炎上商法でPV集めたり特に時事ネタを扱うこともないので、緩やかな上昇傾向で推移してる感じです。

ちなみに検索流入が大半を占めています。iPhoneとかWeb系の困ったときの対処法とかでよくヒットするみたいです。

逆に結構な量書いてるファイナルファンタジー関連の記事には、まったくと言っていいほどアクセスがありません。完全に自分用のメモとして書いてます。ゲーム系は大手情報サイトがたくさんありますからね。よほど有益な情報でなければアクセスは集められないかと思います。

収益の話とか

やはり気になる方も多いでしょうか?

このブログではAmazonアソシエイトやGoogle Adsenseなどの広告を貼っています。最近は諸々合わせて月に1個、ミドルレンジのスマホが買えるくらいの収益になっています。

広告貼る位置とかは適当です。この辺は分析とか最適化とか頑張ればもっと行くのかもしれませんね。でも頑張りたくないので適当にやってます。

現状から見ると単純計算して100万PVくらいいけば、何となく野郎一人分の生計立てられるくらいになりそうな感じですね。やっぱり100万PVというのはひとつの指標になりそうです。まぁそこまで頑張れる気はしませんので、プロブロガーとか目指してる人はなんか頑張ってください。

1000記事書いて思ったこと

このブログではあまり自分の思いを書き連ねるようなことはしていないので、ブログを書くことで文章力が付いたかどうかとかは正直微妙です。

ただ、色んなことを書いていると色んなことが起きます。
どんなことが起きるかは1000記事書いて自分の目で確かめてください。

そんじゃーね。