1.5メートルの高さから落としても問題なし「GALAXY S5 ACTIVE」は防水、防塵、塩水耐久まで備えたタフネスボディ

スクリーンショット 2014-10-11 23.03.26

GALAXY S5 ACTIVEタッチ&トライレポート

GALAXYアンバサダープログラムの企画で「新製品発表イベント」に参加してきました。

IMG_7840

本記事では「GALAXY S5 ACTIVE」のタッチ&トライレポートをお届けしします。

docomoより「SC-02G」として発売中

GALAXY S5 ACTIVEは「SC-02G」としてdocomoから発売中。すでに店頭に並んでいるAndroid搭載スマートフォンです。

IMG_7834

防水、防塵、塩水耐久

「GALAXY史上最強スマートフォン」を謳っており、防水・防塵はもちろん、塩水に浸けても大丈夫なタフネスボディとなっています。

会場では水槽に沈められた状態でも動作している様子が見られ、これには軽い衝撃を受けました。

1.5メートルの高さから落としても問題なし

また、高さ1.5メートルから落下しても問題なく動作する耐衝撃も備えています。これを証明するために実際に1.5メートルの高さから落とすデモンストレーションが行われていました。

IMG_7815

こちらについては現地で撮影した動画をご覧ください。

本体側面は衝撃吸収のバンパーフレームで覆われています。

IMG_7829

強い衝撃を受けた際は背面カバーが分離し、本体にかかる衝撃を分散する仕組みになっています。

IMG_7833

本体の性能としてはGALAXY S5と同等のものとなっていますので、単純にGALAXY S5の強化版と考えて良い端末でしょう。これだけ頑丈ならスマホをよく落としがちな人も安心ですね。

本体カラーは2色

本体カラーは「カモグリーン」と「チタニウムグレー」の2色が用意されています。

無骨なカラーしか無いのがちょっと残念です。

外観写真など

最後に様々な角度から撮影した外観写真などを載せておきます。

耐衝撃は他の端末にもぜひ載せて欲しいですね。