Category Archives: Book

60 真実を語るのはコードのみ(Peter Sommerlad) 『プログラマが知るべき97のこと 』

『プログラマが知るべき97のこと』から、ピーター・ゾンメルラード(Peter Sommerlad)氏のエッセイ「真実を語るのはコードのみ」を転載。 あらゆる作業を円滑に進めるために、コードをわかりやすいものにすべきだということが書かれています。

58 テスト担当者はプログラマの友人(Burk Hufnagel) 『プログラマが知るべき97のこと 』

『プログラマが知るべき97のこと』から、バーク・ハフネーゲル(Burk Hufnagel)氏のエッセイ『テスト担当者はプログラマの友人』を転載。 テスト担当者はプログラマにとって「友人」である、ということが書かれています。

53 正しい使い方を簡単に、誤った使い方を困難に(Scott Meyers) 『プログラマが知るべき97のこと 』

『プログラマが知るべき97のこと』から、スコット・マイヤーズ(Scott Meyers)氏のエッセイ『正しい使い方を簡単に、誤った使い方を困難に』を転載。 インターフェース設計の重要性について書かれています。

49 見積りとは何か(Giovanni Asproni) 『プログラマが知るべき97のこと 』

見積りとは何か

『プログラマが知るべき97のこと』から、ジョヴァンニ・アスプローニ(Giovanni Asproni)氏のエッセイ『見積りとは何か』を転載。 プロジェクトに関わる人たちが「見積り」という言葉の意味を、正しく認識することの重要性が書かれています。

48 いろいろな言葉を学ぶ(Klaus Marquardt) 『プログラマが知るべき97のこと 』

『プログラマが知るべき97のこと』から、クラウス・マルカルド(Klaus Marquardt)氏のエッセイ『いろいろな言葉を学ぶ』を転載。 プログラマはただコードを書くだけではなく、他の世界の言葉を知ることも大事だということが書かれています。

43 プログラミング言語は複数習得すべき(Russel Winder) 『プログラマが知るべき97のこと 』

プログラミング言語の本

『プログラマが知るべき97のこと』から、ラッセル・ワインダー (Russel Winder)氏のエッセイ『プログラミング言語は複数習得すべき』を転載。 パラダイムの違う言語を複数学ぶことで、プログラマの技術は大きく向上するということが書かれています。

36 ハードワークは報われない(Olve Maudal) 『プログラマが知るべき97のこと 』

『プログラマが知るべき97のこと』から、オルヴ・モーダル (Olve Maudal)氏のエッセイ『ハードワークは報われない』を転載。 より効率的な問題解決方法を探す努力を常に行うことが、プロジェクトへの貢献になるといったことが書かれています。

29 DRY原則(Steve Smith) 『プログラマが知るべき97のこと 』

『プログラマが知るべき97のこと』から、スティーブ・スミス (Steve Smith)氏のエッセイ『DRY原則』を転載。 Andy Hunt と Dave Thomas の著書『達人プログラマー』の中で提唱された「DRY原則」の重要性について書かれています。

『ノマドに学ぶシンプル仕事術 〜無駄を省き、自由を手に入れるために〜』を読んだ

ノマドに学ぶシンプル仕事術

Google Playにて100円でセール配信していたので読んでみました。 100ページくらいのボリュームなので、電車の往復時間でサクッと読めました。 ノマドについて気になっている方はどうぞ。

28 「魔法」に頼りすぎてはいけない(Alan Griffiths) 『プログラマが知るべき97のこと 』

『プログラマが知るべき97のこと』から、アラン・グリフィス (Alan Griffiths)氏のエッセイ『「魔法」に頼りすぎてはいけない』を転載。 自分の知らない仕事、自分の直接関わっていない仕事を知ること。そして、その仕事をしている人を尊重することが大事であるといったことが書かれています。