レッドブル中毒者がコスパの高いエナジードリンク「サバイバー」に乗り換えた話

目を覚ませ!

ここ数年、エナジードリンクと言えばずっとレッドブルを飲み続けていました。Amazonだと1本200円ちょいで買えるし、まとめ買いも楽なので。

中毒者必見!レッドブルはAmazonでの箱買いが絶対お得

…なのですが、安いとはいえ24本セットで約5,000円。地味に大きな出費なんですよね。

最近はエナジードリンクの種類も豊富なので、レッドブルに似た系統でもう少しお手頃価格なものはないかと探してみたわけです。

色々レビューを見て検討した結果選んだのが『SURVIVOR!(サバイバー)』というエナドリ。

カラーリングがレッドブルに似てますね。富永食品という国内メーカーが生産しているようです。「目を覚ませ!」ってキャッチコピーで笑う。

良さそう。

原材料は、糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)/炭酸、酸味料、アルギニン、ビタミンC、香料、カフェイン、カラメル色素、パントテン酸Ca、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB12。

250ml缶1本のカフェイン量は約120mgです。レッドブルは250ml缶1本で80gです。レッドブルと比べると1.5倍のカフェインが入ってます。

で、Amazonだと30本で3,000円。1本のお値段は約100円です。安い(確信)

味に関しては、初めて飲んだ時に「薬っぽくてややクセがあるな…」と感じました。後味がちょっと苦い。正直おいしさで言えばレッドブルの方が好きです。

しかしながら数回飲んでみたところ慣れました。人間の慣れとは恐ろしいものです…味さえ慣れてしまえば価格も安くカフェイン量の多いサバイバーの方がコスパが高いというわけです。

そんな感じで、レッドブル中毒者がコスパの高いエナジードリンク「サバイバー」に乗り換えたというだけの話でした。

おしまい。