docomoオンラインショップで購入したスマホの開通手続きでエラーコード「33100」が発生した場合の対処法

開通手続きができない

docomoにMNPした回線にて、Webからの開通手続きができなかったのでメモ。

状況としてはdocomoオンラインショップでMNP契約を行い、商品到着後の開通手続きまで進めました。

手順に従ってSIMカードを端末に挿入、Webからの手続きをしようとしたところ…

「現在のご契約内容では、お手続きすることができません。お問い合わせ先までお問い合わせください。」とのエラーが表示。

エラーコードは「33100」となっていました。

エラーコード 「33100」とは?

こちらのエラーコードを調べてみたところ、以下のFAQが見つかりました。

(5)エラーコード : 33100

ご契約の内容により、パソコン上で開通のお手続きができません。ドコモオンラインショップセンターへご連絡ください。
※新規契約の際に、2台目プラスやファミリー割引、シェアグループなどのグループ関連サービスを申込みされた場合、インターネットでは開通のお手続きができません。ドコモオンラインショップセンターまで、お電話にてお問い合わせください。

よくあるご質問(FAQ)Q ドコモオンラインショップで手続き中にエラー画面が表示されました。どうしたらいいですか?  | お客様サポート | NTTドコモ

今回は主回線でシェアグループを作成し、子回線としてシェアパックに加入(シェアオプション)させる形にしていました。

どうやらFAQにあるとおり「2台目プラスやファミリー割引、シェアグループなどのグループ関連サービス」の開通手続きはWebでは行えず、電話にて問い合わせするしかないようです。

ドコモオンラインショップセンターに電話して開通

さっそくドコモオンラインショップセンターに電話問い合わせしました。

本記事執筆時点での電話番号は「0120-131-067」となっておりました。受付時間は午前9時〜午後8時まで。通話料は無料です。自動音声にて問い合わせ内容の種別を選択後、コール担当の方に繋がります。

  • 対象の回線番号を伝えて契約者の確認
  • ネットワーク暗証番号を入力して本人確認(この際は音声ダイアルに切り替え)
  • 開通状況の確認

以上の確認を行い、その場で開通手続きをしてもらいました。端末の再起動を行なったところ、無事にモバイルデータ通信等ができるようになりました。

というわけで「契約内容によっては、Webではなく電話にて開通手続きを行わなければならないパターンがある」という事例でした。