ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

デル製品は音へのこだわりも凄い。デルアンバサダー「XPS体験モニター」座談会に参加してきました

XPSの魅力ついて熱く語られた座談会

2017年11月に開催された、デル アンバサダープログラムの座談会に参加してきました。お借りしていた「XPS体験モニター」の当選者限定イベントです。

会場が豪華過ぎて若干引きました。シャンデリアの圧がすごい。

会場には前回同様にモニター体験で貸し出し対象となっていた、XPSシリーズ3機種が並んでいました。写真撮り忘れましたがInspironシリーズなども展示されていました。

デル株式会社 ビジネス&コンシューマー マーケティング統括本部の横塚部長による挨拶で座談会がスタート。横塚さんはパワフルなキャリアウーマンという感じで話に惹き込まれます。

そしてXPSシリーズの特徴をザックリ紹介。カーボンファイバーやゴリラガラス、デザインへのこだわりなどを聞かせていただきました。ゴリラガラスの写真好き。

プレミアムラップトップしてラインナップされたXPS 15、XPS 13、XPS 13 2-in-1。どの機種も完成度が高く、購入検討しているユーザーを惑わせます…

スペシャルゲストに迎えられた3名のデルアンバサダーの皆さま。今回は2名のゲストの方よりXPS活用事例を紹介していただきました。

まずはフリーアナウンサーの井上尚子さん。

フリーアナウンサーやDJの活動にXPS 13が活躍。読み上げる資料の確認や原稿の翻訳作業などにも役立っているとのこと。可搬性の高さとパフォーマンスを兼ね備えた機種ということで、常に持ち歩いているそうです。

続いてミュージシャンの橘哲夫さん。橘さんは前回の座談会でも自身の音楽活動での活用事例を紹介していただきました。

今回はXPSに内蔵された音源ソフトの紹介。ディスプレイや外観デザインなどの注目されがちなXPSシリーズですが、サウンドにも力を入れているということをアピール。

実際に機能をフル活用して音の違いを実演してくれました。このあたりはスペックを見ただけでは中々わからない部分だったので、自分の耳で違いを聞くことができてありがたかったです。

すべてのデル製品に「WAVES MaxxAudio Pro」というソフトが搭載されているなど、音へのこだわりが凄いということをはじめて知りました。プロにここまで絶賛されるとは驚きですね。

最後は食事を楽しみながらアンバサダーの皆さんとデル社員の方々で、製品に関する様々な意見交換をさせていただきました。

個人的にはXPS 15とXPS 13のスペックとサイズの違いが非常に悩ましいという点をお伝えしました。他の方からも、それなりのスペックだからこそ自由にパーツを組み替えられるようにしたいとか、ターゲットを絞って「ここがウリ!」という機能にフォーカスした製品を出してほしいなど、思い思いの意見が出てきました。

今回のような座談会に参加すると、ユーザーの用途によって求めている機能やスペックが千差万別であることがよくわかります。すべての要望を満たすことは難しいでしょうが、少しでもこういった意見が製品にフィードバックされると嬉しいですね。

すでにデル製品をお使いの方や、イベントやモニター体験に興味をお持ちの方は、デル アンバサダープログラムをぜひチェックしてみてくださいね。

デル アンバサダープログラム| XPS - Dell Japan

15.6インチ 4Kタッチディスプレイ搭載。ハイエンドノートPC『Dell XPS 15』ファーストインプレッション