Gmailの振り分けフィルタ設定で不要なメルマガを自動で削除する

不要なメルマガ多過ぎ問題

大手メディア等のサイトで会員無料登録で「記事の続き読めます」みたいなのを登録していると、大量のメルマガが送られてくる。

各メディアのメール通知設定である程度は間引けるが、不要なメルマガをゼロにすることは難しい。しかもメール購読を解除すると続きが読めなくなるというクソ仕様なので人質を取られている気分。

これまで手動で削除していたのだが、いい加減興味のないメールのチェックが煩雑になってきたのでGmailのフィルタを使って自動で削除するようにした。

フィルタを作成してメールを自動処理する

まずは自動でゴミ箱にぶち込みたいメールを開き、右上の「▼」ボタンをクリック。展開される項目から「メールの自動振り分け設定」をクリックする。

ここで該当メールに対して細かいフィルタ設定を作成することができる。デフォルトでFromにアドレスが入力されているが、件名で特定ワードを指定することもできるので用途に合わせてカスタマイズすると良いかと。

条件を設定したら「この検索条件でフィルタを作成」をクリック。

続いて条件にあてはまるメールをどのように処理するかを設定。今回は自動でゴミ箱行きにしたいので「削除する」と「一致するスレッドにもフィルタを適用する」にチェックを付ける。

最後に「フィルタを作成」をクリック。

これでフィルタが作成され、不要なメルマガが自動で削除されるようになる。

スッキリ!