タッチセンサーで気分に合わせたカラーを演出。AUKEYナイトライト『LT-ST23』レビュー

様々なシーンで活躍するナイトライト

Aukeyからサンプル提供いただいたナイトライト『LT-ST23』のレビューです。

手のひらに載るサイズで丸みを帯びたボディです。

上部はタッチセンサーになっており、点灯と消灯、明るさ調節などを行うことができます。

本体下部には電源ボタンが配置。

本製品はIP65の防水性能を備えています。電源ボタン周辺のゴムをめくるとmicro USB端子があらわれます。

バッテリー容量は2200mAh。満充電での連続使用時間は、最も明るい光で5時間、暗い光では80時間となっています。

ライトの輝度は180ルーメンです。

ダブルタップで点灯と消灯。長押しで明るさ調節を行います。

電源ボタンを押すたびに、白色→電球色→手動RGBカラーサイクリング→自動RGBカラーサイクリングの4モードに切り替えができます。

手動RGBカラーサイクリングでは上部のタッチセンサーを押し続けることで希望の色に変更可能。気分に合わせた好きな色を選ぶことができます。

自動RGBカラーサイクリングでは7色を基準として自動的に循環します。一連の操作を動画に収めましたので、合わせてご参考いただければと思います。

また、マグネット内蔵で金属部分に自由に取付可能。

フックをひっかけてキャンプ等でテント内にぶら下げたりもできます。

防水機能付きということで、アウトドアだけでなくお風呂に浮かべたりもOKです。

デスクの上に置けば寝る前の読書も捗りそうです。

価格も2千円台とお手頃。様々なシーンで活躍するナイトライトです。