Google Chromeで表示される「Webプッシュ」通知の許可ダイアログをデフォルトでブロックする方法

毎回毎回めんどくさいねん

こんな記事を読みました。

『突然表示される「Webプッシュ」は早急に滅んで欲しい』

わかる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Webプッシュ、大手メディアとか意識高めの個人ブログで導入してるところが多い印象ですが、個人的には一度も許可したことがなく毎回ブロックするのが面倒でした。

たまたま訪れただけのサイトの通知とか要ります?

で、前述のHagexさんの記事のブコメを見るとデフォルトでブロックする方法が書かれていました。「マジかよ」ってことでさっそく設定してみたのでやり方をメモしておきます。

Chromeの通知設定を見直す

Chromeのアドレスバーに「chrome://settings/content/notifications」と入力するとデスクトップ通知用の設定画面が開きます。

上の方にある通知の「送信する前に確認する(推奨)」のスイッチをオフにします。

これでデフォルト設定がブロックになり、通知許可のポップアップが表示されなくなります。

やったぜ。

許可リストから不要な通知をブロック・削除する

ちなみにすでに許可した通知をブロックしたい場合は、許可リストに並んでいる該当URLのメニューアイコンを開いて「ブロック」すればOKです。「削除」だとまた初回訪問時と同じ動作になるのかな?デフォルトブロックにしておけば出ないからどうでも良いか。

サイト運営側からすれば少しでも多くの人に新着記事を見てもらいたいというのはわかりますが、この手のゴリ押しアピールがウザいと思われる方はデフォルトブロック設定にしちゃいましょう。