ロッテ「爽」 × 映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」タイアップ!360度VRアプリでヒロインなずなと花火鑑賞しよう

今夏、最注目のアニメーション映画とタイアップ!!

株式会社ロッテアイス(本社:東京都新宿区)は、『NO THINK 爽ハッピー!』をコンセプトに掲げる「爽 のプロモーションのひとつとして、8月18日から公開される今夏最注目のアニメーション映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」とタイアップし、2017年8月10日(木)より様々なコンテンツを展開いたします。

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」は岩井俊二監督による同名作品を、脚本・大根仁、総監督・新房昭之がタッグを組み、新しくアニメーションで描いたもので、声の出演には広瀬すずさんなど豪華キャスト・スタッフが集結しています。

主題歌はDAOKO×米津玄師の「打上花火」。音楽面でもかつてないコラボレーションが行われており、8月18日の公開を前に大変注目が集まっております。

タイアップTVCMを8月10日より全国OA!

ロッテ「爽」では、映画の公開に先立ち、ヒロイン・及川なずな(声:広瀬すず)が登場するタイアップTVCMを8月10日より全国でオンエアします。

花火が上がるのを待っていると、「ほら、下ばっかり見てないで」「ひとくち食べる?はいっ!」と、ヒロイン・及川なずなが爽を差し出してくれます。しかし、次の瞬間「あ~げないっ!」と、いたずらっぽい笑顔でかわされます。夜空に花火が上がると、「あっ、あがった!」と指さすなずな。「上を見て食べよ!」と見上げることをおすすめしてくれます。今年の夏は爽を食べながら、花火を見上げて爽ハッピー!

「爽ハッピー!花火鑑賞360°」VRアプリ公開! ドキドキ間違い無し!?フレーバー毎に異なるなずな(声:広瀬すず)と花火を見ながら映画の世界を先行体感♪

コラボVRアプリ「爽ハッピー!花火鑑賞360°」では、爽のパッケージをスマートフォンでスキャンすると、360度全てが映画の世界となり、主題歌「打上花火」が流れる中、ヒロインのなずなと二人っきりで爽を食べながら花火鑑賞が楽しめます。

鑑賞後はなんと、花火を背景になずなと2ショット撮影をすることもできます。

TVCMやアプリ内で使われているなずなの声は、今回のタイアップの為に広瀬すずさんの声を特別に収録、アニメーションも新たに描き下ろされたオリジナルバージョンです。

広瀬すずさん自身も「色っぽい」と話すなずな。VRアプリではスキャンする「爽」のフレーバー毎に全部で5パターンのセリフを用意しています。フレーバーによっては「ねぇ、私のこと、好き?」「今日は誘ってくれてありがとう」などのセリフもあり、聞いているだけでドキドキすること間違い無しです。

ぜひ、様々なフレーバーで違いを楽しみながら花火を見上げて、この夏だけの“爽ハッピー!”な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

Android版 / iOS版(近日公開)

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」とは

(C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

・原作:岩井俊二
・脚本:大根仁
・総監督:新房昭之

原作は『Love Letter』『リップヴァンウィンクルの花嫁』の岩井俊二。脚本は『モテキ』『バクマン。』の大根仁。刺激的な作品の数々で観客を魅了し続ける二人が綴るのは、“繰り返される夏の一日”を描くラブストーリー。

総監督を務めるのは社会現象化した『化物語』『魔法少女まどか☆マギカ』の新房昭之。独創性溢れる演出と映像表現でアニメ界に多大な影響を与える奇才が、アニメーションスタジオ「シャフト」と最強タッグを組み、イマジネーション豊かな世界を紡ぎ出す。

「もしも、あのとき…」「もう一度、時間を戻せたら…」

2017年夏、最高峰のスタッフ・キャストが、未体験の恋の奇跡を打ち上げる。2017年8月18日(金)公開。

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

ロッテ「爽」について

バニラ

ロッテ「爽」は、アイスとシャリシャリとした微細氷を組み合わせたカップアイスです。ひと口ごとにアイスの甘み・味わいと微細氷がもたらす爽やかな冷涼感がひろがり、爽が空っぽになるころには、アタマの中はすっきり空っぽに。前向きな気持ちになれるリフレッシュアイスです。

※本記事は「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」タイアップPR事務局より情報提供いただいたプレスリリースを元に作成いたしました。