渋谷『牡蠣貝鮮かいり』の牡蠣がデカ過ぎて笑った。もうこれ1個で良いでしょ

「牡蠣食べたい」ってことで仕事帰りに渋谷にある『牡蠣貝鮮かいり』という店に行ってきた。

調べてみたら渋谷に牡蠣の店が結構あったんだけど、時間も遅めだったので軽く一杯引っ掛ける感じで道玄坂にあるここを選択。結局2時間くらい居たけど。

とりあえず生牡蠣3種盛り(3種x2個)を頼んだら出てきた牡蠣が想像以上にデカくて笑った。徳島産の天然岩ガキがヤバい。今まで見た牡蠣で最大のデカさ。

これはiPhone 7 Plusと比較した写真。大きさはiPhone 7くらいかな。厚みもハンパなくてこれ1個食ってほぼ満足した感じ。ひとくちだと喉詰まって確実に窒息死する大きさ。

あと適当なツマミとビール、地酒でチビチビやってたら2時間くらい経ってた。コスパヤバい。

メニューパッと見て全体的な単価は高めに感じたけど、このデカい牡蠣食った時の満足感が凄過ぎて「ほかもう適当で良いでしょ」みたいな雰囲気になる。

あとお通しのサザエ的な貝もうまかった。浜焼きとか牡蠣以外の貝も充実していたので、次行くときはそのあたりも頼んでみたいと思う。

さらにヤバいのが「痛風鍋」。パワーワード過ぎるネーミングで気になっていたが、実物も相当ヤバいようだ…

行くしかないでしょ。