新橋でドイツビールと牡蠣のハシゴ

新橋の居酒屋メモ

大学時代の友人と新橋に飲みに行った。表題のとおりドイツビールと牡蠣の店をハシゴした。

どちらの店も美味しかった(小並感)

都内在住にもかかわらず新橋に行くことがほとんど無いので備忘録として残しておく。

ドイツ居酒屋 J’sベッカライ

1件目は、新橋駅から歩いて3分くらいの『J’sベッカライ』というドイツ居酒屋。詳しいお店の情報は食べログとか見て。

ビットブルガー・ピルス。ドイツトップブランドを誇るらしい。飲み口爽やか。

エルディンガー・ヴァイスドゥンケル。ドイツと言えば黒ビールのイメージ(偏見)。黒ビールにしては飲みやすかった。名前も強そうで好き。声に出して読みたい。

春の樽生ビール、アインベッカー。アインハンダーっぽくて好き。

青山あたりのOLが食べてそうなサラダ(名前忘れた)

温野菜っぽいやつ(名前忘れた)

ジャーマンポテト。ジャーマンポテトだけで7種類くらいあって「俺、ジャーマンポテトのこと何も知らなかったんだな…」ってなった。

ソーセージ盛合せ(ボイル5種)。やはりビールにはソーセージ。ソーセージにはビール。ボイルではなくグリルもあったので次回挑戦したい。

飯が美味いと話に華が咲いてしまいあまり食べられないというジレンマ。飲み物も食べ物もメニュー豊富だったので、また今度リベンジしたい。

J'sベッカライ (内幸町/ビアガーデン)

かき小屋 新橋

俺の「生牡蠣食べたい…」という雑な要望に対し「じゃあ2軒目はあそこ行きますか!」ってことで雑に入ったオイスターバー『かき小屋 新橋』。J’sベッカライ出て真正面にある。便利。

ガード下に同じ店が2軒並んでて「どっちに入れば良いんだ??」ってなったけど、店員さんいわく「お店一緒なのでどちらでも大丈夫です!」とのこと。とりあえず角ハイボール。

お通しにゆで牡蠣出てきて笑った。

適当に牡蠣3種盛りみたいなの頼んだ。

パフィフィックオイスター。洋モノ。シュッとしててチュルンっと口に吸い込まれるので、連続で30個くらいいけそう。

知内(北海道)。ザ・牡蠣って感じ。

テーブルの上にかき醤油ってのがあったのでかけてしまった。めっちゃ美味い。

珠姫(宮城県)。これが一番ボリュームがあった。

ぷりっぷりっですよ奥さん。口の中が牡蠣で満たされて………何も言えねぇ。

サザエさん焼いた。

6分くらい焼いたら醤油かけてさらに焼く。もちろん美味い。

あと写真撮り忘れたけど、きゅうりに牡蠣味噌付けて食うやつも良かった。牡蠣味噌の存在初めて知ったけど、カニ味噌っぽかった。

最後は「かき小屋のカキめし」でシメ。

2軒目ということであまり食べれなかったので、次行くときは牡蠣食べまくりたい。
牡蠣食べまくりたくない?

かき小屋 新橋 (新橋/オイスターバー)