抜群のフィット感。手堅い印象のIPX7防水Bluetoothイヤホン『iina-style IS-BTEP04M』レビュー

抑えるとこ抑えてます

G.Oホールディングスさんからサンプル提供いただいたBluetoothイヤホン『iina-style  IS-BTEP04M』のレビューです。

本製品は国際規格IPX7等級の防水性能を備えています。IPX7というのは「深さ1mくらいの水中に30分間沈めても動作に影響が出ない」程度と考えてもらえれば大丈夫です。

いわゆる「耳掛け型」のワイヤレスイヤホンで、音楽の連続再生時間は8時間。本体重量約15gと軽量。スポーツやランニングに適したタイプです。

イヤホン本体のほか、microUSBケーブル、イヤーピース、説明書が入っています。

こちらが本体。

リモコン部分にはブランド名である「iina-style」のロゴが印字。「こうなったらいいな」を実現するブランドということで「iina-style」だそうです。

リモコンは非常にシンプル。音量調節と電源ボタンは各シンボルの形が盛り上がっているので、手元を見ずともどのボタンかがわかる設計です。若干硬めで強く押すと指が痛い。

充電はmicroUSBで行います。モバイルバッテリーなどがあれば外でも充電できますね。

耳掛け部分を含めたイヤホン本体は耳にフィットするデザインになっています。この手の製品によく見られる「安っぽさ」は感じません。装着感もソフトでよく馴染みます。

Bluetooth 4.1搭載でAACコーデックに対応。いくつか音楽を聴いてみましたが、この価格帯のBluetoothイヤホンの中では音質はかなり良い方だと感じました。

ケーブルをより短く調節できる留め具も付いてます。これ地味にありがたい。

ケーブルを首の後に回すタイプはケーブルがぷらぷらすると気になるのですが、こいつをキュッと締めると首まわりにフィットして凄く良い感じになります。細かい気配りが効いてます。

全体的に抑えるとこ抑えてくれてる感じが好印象。最近はBoseのQuietComfort 35を常用しているのですが、夏場は蒸れるのでこういった軽量タイプのイヤホンが活躍してくれそうです。

型番:IS-BTEP04M
Bluetooth バージョン:Ver 4.1
Bluetooth プロファイル:A2DP, AVRCP, HFP HSP
Bluetooth対応転送コーデック: SBC/MP3/WAV/AAC
ノイズリダクション:CVC 6.0
ハンズフリー対応/マイク機能搭載
連続再生 約8時間(音量中程度)
充電時間:約2時間
サイズ:43.8*50*39mm
通信距離:10m
重量:約15g

5月15日まで使える15%OFFクーポンコード

今回のレビューにあたり、読者向けのクーポンコードをご提供いただきました。

Amazonにて商品をカートに入れたのち、支払い画面にてクーポンコード「SR6VOWZS」を適用すると本製品が15%OFFになります。

クーポンコードの有効期限は、2017年5月15日23時59分までです。興味のある方はぜひご利用ください。