完全栄養食パスタ「BASE PASTA」を食べてみたけど見た目が完全に蕎麦で脳が混乱した

LRM_20170225_205342_

食習慣はそのままに、主食からすべての栄養を摂る

ベースフード株式会社が、2月22日に発売した完全栄養食パスタ「BASE PASTA(ベースパスタ)」。最近社内で完全食が話題になっていることもあり、試しに食べてみました。

Image uploaded from iOS (1)

完全食といえばソイレントCOMPが有名ですが、個人的にはあの「いかにも」な見た目が受け入れられず、なかなか食指が伸びませんでした。

Soylent 2.0: Now Shipping from Soylent on Vimeo.

一方、この「BASE PASTA」は名前のとおり「パスタ」の形状で、1食に必要な31種の栄養素を全て含む完全栄養食となっています。

これなら主食として「ちゃんと食べてる感」得られて良いじゃん!ってことで。あとパスタなら色んな味付けできるし飽きないかなってのも。

Image uploaded from iOS (2)

そんなわけでAmazonでポチれたのでさくっと購入。パッケージはこんな感じ。生麺を真空パックにしています。

LRM_20170225_204259

裏には原材料や含まれる栄養素の詳しい情報が書かれています。賞味期限は3ヶ月ほどの模様。

LRM_20170225_204307

こちらが中身。見た目は蕎麦ですね。

LRM_20170225_204504

茹で時間は2分でOKらしいです。サクッと食事を済ませたい方にとっては嬉しいですね。

LRM_20170225_204816

茹で上がりました。

LRM_20170225_204851

……うん、蕎麦です。

LRM_20170225_205145

今回はたらこソースを絡めてみました。仕上げにきざみ海苔をかけると………完全に蕎麦です。

LRM_20170225_205342

麺自体はモッチリしており噛みごたえがあります。素の状態でも麺にチアシードなどが練り込まれているようで、噛んでいるとそういった実の味や食感が得られます。

今回はたらこソースを絡めたので、まぁ普通にたらこスパゲッティの味+麺自体の味がして「これなら食べれるな」という感じなのですが…

どうしても引っかかるのが「完全に蕎麦」のこの見た目。この色の麺を目にしてしまうと、脳が「蕎麦」と認識してしまうため、食べていてずっとモヤモヤした気持ちになります。

LRM_20170225_205347

例えばミートソースやナポリタンなど麺の色が変わるようなソースで味付けしたり、シーフードや野菜など食材で彩りを添えたりしたら、また印象が変わるかもしれませんね。

気が向いたら試してみたいと思います。

現場からは以上です。