Monthly Archives: 4月 2017

マルチアカウント対応が待たれる…Android向けMastodonアプリ「Pawoo」を触ってみた感想

Android向けのMastodonクライアントアプリ「Pawoo」を触ってみた感想です。現時点では前述のiOSクライアントアプリと比べて見劣りしてしまう点が多いですが、国内産のMastodonアプリとしてはパイオニアということもあり、ぜひとも今後のアップデート対応に期待したいところです。

Apple Watchの「ひと息つきましょう」通知をオフにする方法

ひと息ついてる時に来るApple Watchの「ひと息つきましょう」通知が良い加減ウザいのでオフにしました。この通知、仕事中に休憩してる時や帰りの電車で来るパターンが多く、個人的には無意味でした。

複数インスタンス切り替えが可能なiOSアプリ『Mastodon-iOS』が登場

複数インスタンスの切り替えが可能なiOS向けMastodonクライアントアプリ『Mastodon-iOS』がリリースされました。基本的な機能は抑えてあり、複数インスタンスの切り替えにも対応。現時点では最も使い勝手の良いiOS向けMastodonクライアントアプリと言えるでしょう。

画像付きツイートのリンクも反映。Twitterの投稿がMastodonに自動投稿される連携サービス

Twitterの投稿がMastodonに自動投稿される連携サービス「Twitter -> Mastodon トゥート同期アプリ」を紹介します。このサービスを使うと、連携したTwitterアカウントのツイートをMastodonの指定インスタンスへ自動で流すことができます。

Chrome拡張機能のハングアウトの自動起動を停止する方法

普段あまり使っていないGoogleハングアウトが、なぜか定期的に起ち上がってくるようになってしまったので自動起動をオフにしました。

PCでMastodonの見た目を簡単に変えられるツール「鱒丼君」「鱒丼君Lite」

PCでMastodonの見た目を簡単に変えられるツール「鱒丼君」「鱒丼君Lite」を紹介します。このツールを使うとMastodonの見た目を自分好みにカスタマイズすることができます。

Mastodonの複数インスタンスに存在するアカウントを簡単に切り替える方法(iOS編)

iOS端末で複数のインスタンスに存在するMastodonのアカウントを簡単に切り替える方法の紹介です。この方法を使うと、専用アプリをインストールすることなく、ホーム画面から各インスタンスにあるアカウントへのアクセスが可能となります。

Mastodonの複数インスタンスに存在するアカウントを簡単に切り替える方法(Android編)

Android端末でMastodonの複数インスタンスに存在するアカウントを簡単に切り替える方法の紹介です。インスタンスごとにアカウントを持っている方は、ぜひこの方法を試してみてください。

Twitterでフォローしている人のMastodonアカウントを検索できるツール「Mastodon Bridge」

Twitterでフォローしている人のMastodonアカウントを探す時に便利なツール「Mastodon Bridge」を紹介します。Twitter上で繋がっている人とMastodon上でも繋がりたいという場合に役立ちます。

iPhoneと同じカラバリ&サイズ感。Lightning給電にも対応した10,000mAhモバイルバッテリー

フジテレビラボからサンプル提供いただいた、10,000Ahモバイルバッテリーのレビューです。iPhoneと同じカラバリとサイズ感。オシャレでスリムなモバイルバッテリーです。

Chrome拡張機能「Tooter」を使ってMastodonとTwitterに同時投稿する

MastodonとTwitterに同時投稿するためのChrome拡張機能「Tooter」を紹介します。この拡張機能を導入すると、Chromeのツイートウインドウにボタンが追加され、MastodonとTwitterに同じ内容のツイート(トゥート)を投稿することができるようになります。

Mastodon(マストドン)はじめました。みんなもパオパオしようず

噂のMastodonでパオパオしてみました。

Lightning、Micro USB、USB Type-Cがこれ一本で。キーチェーン型 3 in 1 USBショートケーブルがマジ便利

フジテレビラボさんからサンプル提供いただいた『ROCK キーチェーン型 3 in 1 USBショートケーブル』のレビューです。これ一本で3種類の端子に対応した端末を同時に充電できちゃいます。

8インチタブレットならこれ一択。HUAWEI MediaPad M3のコスパが高過ぎて頭おかしくなりそう

HUAWEIのAndroidタブレット『MediaPad M3』を購入。本記事執筆時点で7〜8インチ帯の片手持ちタブレットをお探しなら、これ選んでおけばまず間違いないです。