Kindleの30日間全額返金キャンペーンでAmazonの返品受付センターを利用してみた

Kindleの30日間全額返金キャンペーンを利用

Kindleの30日間全額返金キャンペーンでAmazonの返品受付センターを利用してみました。Amazonで返品の手続きをするのは初めてだったので、手順をメモしておきます。

返品受け付けの申し込み

返品の手続きは返品受付センターで行います。今回は「購入商品を返品する」を選択。

スクリーンショット 2015-03-14 15.25.44

購入時の注文から「商品を返品または交換する」を選択。

スクリーンショット 2015-03-14 15.26.09

返品するKindleを選択します。

スクリーンショット 2015-03-14 15.26.19

返品理由で「サイト上の説明と違った」を選択し、記入欄に「KindleFire-RETURN-30」と入力します。(2015年4月30日までの30日間全額返金キャンペーンの適用条件です

スクリーンショット 2015-03-14 15.50.52

対応方法で「返金」を選択。

スクリーンショット 2015-03-14 15.52.12

返送方法を確認して送信。

スクリーンショット 2015-03-14 15.53.00

これで返品の受け付けは完了です。

スクリーンショット 2015-03-14 15.53.18

続いて返品する商品の梱包を行います。

返品する商品を梱包

返送手順をよく読んで「返品用ラベル」や「返品受付ID」を印刷。

スクリーンショット 2015-03-14 15.53.28

できる限り商品を受け取った時と同じ状態に梱包します。

Amazon返品用 日本郵便の集荷サービス

今回は日本郵便の集荷サービスを利用することにしました。

スクリーンショット 2015-03-14 15.55.56

電話受付のほかにインターネットで集荷依頼をかけることができます。

スクリーンショット 2015-03-14 16.20.30

希望した日時に日本郵便の集荷が来るので、梱包した商品を渡して完了です。

返金処理

返品受付センターに商品が届くと返金処理が行われます。

スクリーンショット 2015-03-17 09.23.34
以上が返品&返金処理の流れです。簡単ですね。