Google Chromeのウインドウ右上に表示されるユーザー切り替えボタンがウザいので速攻で消しました

ウインドウの右上に謎のボタンが出現

Google Chromeをバージョン39.0.2171.99にアップデートしたら、ウインドウの右上に謎のボタンが表示されるようになりました。

スクリーンショット_2015-01-14_16_52_46

MacでもWindowsでもこのバージョンにアップデートすると出てきました。

ScreenClip

なにこれウザい。

自分好みに設定?

どうやらユーザー毎に設定をカスタマイズできるようになったらしく、Chromeを使用するユーザーを切り替えるために配置されたボタンのようです。

この辺りの話は「今村だけがよくわかるブログ」の記事が詳しいのでご参照ください。

個人的にはChromeに複数ユーザーでログインする事がないため、このボタンを消すことにしました。

このボタンを非表示にする方法

TLに流れてきた「でこにく」というブログにボタンを非表示にする方法が書かれていました。

Chromeの試験運用中機能の設定画面にアクセスして、設定変更を行えば良いようですね。

「新しいアバター メニューを有効にする」の設定を「無効」に

上記の記事ではアドレスバーに「chrome://flags」を入力と書かれていましたが「chrome://flags/#enable-new-avatar-menu」と入れると該当の設定に一発で飛べます。

スクリーンショット 2015-01-14 17.05.56

新しいアバター メニューを有効にする

「新しいアバター メニューを有効にする」の設定を「無効」にして、Chromeを再起動します。

スクリーンショット 2015-01-14 17.11.05

ページ下部にある再起動ボタン

これで右上のボタンが消えます。

スクリーンショット 2015-01-14 17.11.42

やったぜ。