Twitter、アニメーションGIFが再び利用できるように。ただしmp4に変換

Web版Twitter、公式Androidアプリおよび公式iPhoneアプリでアニメーションGIFに対応

本日突然、TwitterがアニメーションGIFに対応したと発表しました。

Web版Twitter、公式Androidアプリおよび公式iPhoneアプリにて、アニメーションGIFの投稿&閲覧ができるようになっています。

そもそも以前は利用できたものを復活させただけな形なので、特に驚きはしないというか…正直「なんで今さら復活させたの?」という感じです。

TL上では自動再生されない

今回対応された各プラットフォーム上で確認してみましたが、TL上でアニメーションGIFが自動再生されることはありませんでした。

Facebookのように、TLがうるさくなるという事にはならなさそうです。

Web版

TL上にあるアニメーションGIFには、三角マークの再生ボタンが表示されています。

スクリーンショット 2014-06-19 09.36.08

再生ボタンを押すとアニメーションGIFが再生されます。

スクリーンショット 2014-06-19 09.36.15

アニメーションGIFを含むツイートの個別ページでは、ページを開くと同時に自動再生されるようです。

スクリーンショット 2014-06-19 09.36.24

埋め込みツイートに関してもTLと同じ仕様で、再生ボタンをおさない限り自動再生はされません。

公式iPhoneアプリ

iPhoneアプリの場合もTL上では自動再生されず。再生ボタンを押すと個別ツートが表示され、そこで再生される仕様になっています。

2014-06-19 09.48.32 2014-06-19 09.48.36

公式Androidアプリ

AndroidアプリもiPhoneアプリと同じ仕様ですね。

2014-06-19 00.47.25 2014-06-19 00.47.32

アップロードしたアニメーションGIFはmp4に変換される

なおアップロードしたアニメーションGIFは、mp4に変換されるようです。

スクリーンショット 2014-06-19 09.39.52

スクリーンショット 2014-06-19 09.39.56

また、透過GIFは透過ではなくなるため劣化するなどなど…ちょっと謎な仕様になっています。

なんで今さら復活させたの?

個人的には、直近でSNSに投稿されたアニメーションGIFを閲覧できるアプリがいくつか出てきたので「それらを潰すためなのかな…」としか思えませんでした。

まぁYouTubeなりVineなり、やはり静止画より動画の方がメディアとしては強いですよね。