【GALAXYアンバサダー】GALAXY S5を触っていて気になった点

他端末と比べて違和感を感じた点

GALAXYアンバサダーのモニタープログラムでお借りしているGALAXY S5、触っていて気になった点をメモしておきます。今回は、他端末と比べて違和感を感じた点などを少々書かせていただきます。

2014-05-19 10.08.03

10台ほどのAndroid端末が常に手元にある人の意見なので、あまり一般的では無いかもしれません。

戻るボタンの位置

GALAXY S5では、左にマルチタスクボタン、右に戻るボタンが配置されています。

2014-05-19_10_04_22_2

一方、自分が所有しているほとんどのAndroid端末は、左に戻るボタン、右にマルチタスクボタンが配置されています。

2014-05-19_01_30_57

Android 2.x以前は戻るボタンが右側にある端末も多かったのですが、最近は左側に配置されている端末が多いため、この配置には若干ストレスを感じました。

2014-05-19 02.11.15

戻るボタンを押したつもりが、マルチタスクのアプリ履歴一覧が表示されて「おいィ?」というケースが何度も…

「端末なんてひとつしか所有しないよ!」という人にとっては関係無いかもしれませんが。

スクリーンショットを撮る時のボタン

GALAXY S5では「ホームボタン + 電源ボタン」の同時押しで、端末のスクリーンショットを撮ることができます。

2014-05-19_10_04_22_3

Android 4.0以降、スクリーンショットを撮る時に押すボタンは「電源ボタン + 音量ボリューム下げるボタン」同時押しという組み合わせの端末がほとんどでした。これも他端末と異なっていて違和感を感じた点です。

設定画面

設定画面は独自にカスタマイズされており、GridViewライクにアイコン表示されています。グラフィカルでボタンが押しやすいよう配慮されているのでしょう。

2014-05-19 00.52.34

個人的にはNexusシリーズのようにListViewで並べられた簡素なメニューに慣れているため、逆に目的の項目を探すのに時間がかかってイライラしました。

2014-05-19 01.25.01

5月20日 追記:表示切り替えでリスト表示が可能でした。タブ表示もできるようです。

アプリ一覧や設定画面のメニュー等はメーカーやキャリアの意向もあるため、なかなか統一感が無いのが困りどころです。「慣れの問題」と言ってしまえばそれまでですが…ユーザー的にはこのあたりをもう少し統一してもらえると、端末移行もスムーズに行えるのではと思いました。

できるポケット docomo GALAXY S5 SC-04F  基本&活用ワザ 完全ガイド
法林 岳之 橋本 保 清水 理史 白根 雅彦 できるシリーズ編集部
インプレスジャパン
売り上げランキング: 6,223