ゴリラガラス採用の液晶保護フィルム『CRYSTAL ARMOR』をiPhone 5に貼ってみた

iPhoneに液晶保護フィルムを貼ろう

iPhoneを買って、まずやることのひとつとして「液晶保護フィルムを貼る」という方は多いのではないでしょうか。指紋防止や画面が割れた際の飛散防止など、目的はいくつかあると思います。せっかくフィルムを貼るんですから、傷や割れに強いものが良いですよね。

というわけで、先日手に入れたiPhone 5に、ゴリラガラスを採用した液晶保護フィルム「CRYSTAL ARMOR」を貼ってみることにしました。僕が購入したのは「業界最薄」を謳う、厚み0.25mmのタイプです。

液晶保護フィルムとしてはちょっとお高いのですが…幾度となく安かろう悪かろうを経験している身としては、一度は良い物を試してみようと、奮発しちゃいました(^_^;)

ゴリラガラスって?

ゴリラガラス」をご存じない方のために補足。

ゴリラガラスとは、特殊ガラス材メーカーのCorningが開発した強化ガラスの名称である。

ゴリラガラスは、アルミノケイ酸ガラスと呼ばれる高強度・剛性のガラス素材が使用されている。その強度はプラスチックの数十倍とも言われる。0.5mm前後の薄さが実現可能であり、手触りもよいといった長所もある。このため、ゴリラガラスはスマートフォンのタッチディスプレイや大画面のFPDディスプレイなどに多く採用されている。

ゴリラガラスとは 「Gorillaガラス」 (Gorilla Glass): - IT用語辞典バイナリ

要するに「薄くて頑丈なガラス」ってことです(笑)

また、ゴリラガラスは「透明度が高い」ことも特徴とされています。一般的なガラスフィルムは側面から見ると、緑がかっているのが分かるんですよね。その点、ゴリラガラスは透明度が非常に高いため、装着時の違和感がほとんど無いと言われています。

開封の儀

まぁ、液晶保護フィルムなんで、そんな大げさなものじゃないですけど。

2013-05-03 16-26-37 Image

パッケージはこんな感じです。

2013-05-03 16-28-05 Image

パッケージを開くと、フィルムの構造と張り方の説明が書いてあります。

2013-05-03 16-29-10 Image

指紋防止コーティングが施工されているため、指紋がつきにくいんですね。

内容物

内容物はこちら。

2013-05-03 16-31-14 Image

  • 超薄膜強化ガラスフィルム 1枚
  • アルミ製ホームボタンシール (白/黒各1個)
  • マイクロファイバークロス 1枚

一般的な保護フィルムに付属している、気泡を押し出す板とか、ゴミ取りシールみたいなのは入っていません。

何故でしょう?

貼ってみれば分かります。

この製品には「不要だから」です。

貼ってみた

パッケージに記載の「貼り付け方法」に従って、フィルムを貼ります。

2013-05-03 16-32-33 Image

吹き出しちゃうくらいくらい簡単に貼れた

しかしこれ、実際に貼ってみた人しか分からないと思いますが…

2013-05-03 16-46-29 Image

まったく気泡が入らず、こんなに綺麗に貼れたフィルムは初めてです!
あまりに綺麗に貼れ過ぎて、吹き出しちゃいました(笑)

絶望した!
この感動をうまく言語化できない、自分の語彙力の低さに絶望した!!

2013-05-04 12-03-23 Image

横から見ても、まったく気泡が入っていないことが分かります。というか、フィルム貼ってることすら分からないくらいの薄さ。ガラス貼ってるんですよ?これ。

しかもヌルヌル

何やこれ!指の滑りがメチャクチャ良い!!

今まで、貼ると引っかかるような違和感を感じる保護フィルムが多かったのですが、これ貼ったら「超ヌルヌル」になります。ホントに何なのこれ。

液晶保護フィルムの決定版

これまで色々な方から「オススメの液晶保護フィルムどれ?」と聞かれましたが、もう「CRYSTAL ARMOR 一択やろ(キリッ」と、答えることにします。

iPhoneに貼る液晶保護フィルムを探しているそこのアナタ。

いつ貼るの?

今でしょ!!