PHPカンファレンス 2012 に行ってきました Part1 #phpcon2012

PHPカンファレンス2012レポート Part1

本日開催のPHPカンファレンス2012に参加しました。
というか現在、会場からブログ更新中です。

年に1度のPHPの祭典!日本中のPHPユーザーが集まってます!

WordCamp Tokyo 2012
も同時開催ということで
個人的には非常にテンション上がってます。

とりあえず聞いてきた話を、適当にアップしておきますね。

基調講演 PHPのいまとこれから

日本PHPユーザ会 廣川 類

PHPバージョンの話

PHPのバージョン別利用ユーザー
世界では6割が5.2。3割が5.3。
会場内含め、日本のユーザーは5.3が多い模様。

PHPはサーバーPG言語では7〜8割のシェアを占める。

更新する理由
  • 新機能/性能的な魅力
  • セキュリティ・バグ修正
  • サポート切れ
更新しない理由
  • 更新/確認の手間
  • 新機能/性能に魅力がない
  • 周辺環境の更新コスト
ソースコード管理

2012/3からソースコードの管理をgitへ移行

→githubにミラー

相互運用性、モジュラー

PHP5.3時代のフレームワーク(名前空間)

  • FuelPHP
  • Symfony2
  • ZF 2
PSR準拠

プロジェクトをPSR準拠とする。
→効率的で柔軟な運用が可能に

  • PHP-FIG
  • PSR-0,1,2
依存性マネージャー

composer.jsonに依存性を記述
パッケージをインストール

→依存性を更新

PHP5.4
  • 組み込みWebサーバーなど
  • 大幅に高速化、省メモリ化
  • 単一継承の言語でコードを再利用する仕組み
  • 実装の再利用
  • Zendエンジンマルチバイト対応標準化
  • デフォルトの文字コードがUTF-8に
PHP5.5
  • リリース時期:未定
  • 小幅な改定となる可能性
try,catch に加え finallyが追加

return実行後も通る処理

→後処理が必要となる時などに便利

配列/文字列定数の添字参照
echo "123"[1];
echo [1,2,3][2];

foreach でリスト代入が可能に

Ramus語録

PHPは歯ブラシのようなもの。
いつも使う役に立つシンプルなツールだけど、誰も歯ブラシのことなんて気にしないよね。
PHPは「問題を解くためのシンプルなツール」なのさ

  • 学習が容易:言語がシンプル、ドキュメントが豊富
  • 進化を継続:Webの進化に対応し、必要十分な解を提供
日本PHPユーザー会

ゆるいよ!
みんな参加しようよ!

http://www.ustream.tv/embed/recorded/25412476?v=3&wmode=direct

Video streaming by Ustream

その他のレポート

[PHP] PHPカンファレンス 2012 に行ってきました Part2 #phpcon2012

[PHP] PHPカンファレンス 2012 に行ってきました Part3 #phpcon2012